元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

復活! プチネタシリーズ

ブログ3でもやってたプチネタシリーズ
こちらでも続けてみようと思ってます
まあ単にいろんなとこで見かけたものを寄せ集めただけなのですがw

復活一発目はこちら
イメージ 1

ケッパコあーやんさん記事に出てたとこです
(これはもれしゃんさん記事にされてます)
これはとりあえず置いておいて・・・こちら↓
イメージ 2

起(おこし)第陸閘(りっこう)でございます
第二は第一から南に下ったここにあります
なと思ったら”閘”と言うとても難しい漢字でありました
もちろん橋・トンネルに興味のないわたくしが見たいのは
イメージ 5

↑こちらの標語であります これ第一・第二どちらの壁にも書かれてます
誘惑に思い浮かべよ母の顔
何故こんなとこに不良化防止の標語が?と思えるのですが・・・
もしや川遊びが不良化へとつながるのでしょうか?
この反対側の壁には
イメージ 6

その水遊びのための注意数え歌が書かれてます
実はこの六つ目にも
いつも心のかたすみにやさしい母の・・・
云々(うんぬん)と母親がまた出てくるのでした
母親はどこでも強いのでした 父親は出る幕なしですw

で、第一のすぐ横にあるのが人柱観音
イメージ 3

イメージ 4

慶長の昔、伊奈備前守忠次が家康の命により行った御囲堤築造に際し、
起と小信の境の小信川口に差掛ったところで、
木曽川本流築堤は難工事となりました。
今にも洪水が村に迫ろうとしていた時、
工事関係者が宿泊していた中之防の門徒で小信の篤信の念仏行者だった興三兵衛が、報謝の一念によって自ら進んで渦巻く濁流に身を沈め、
人柱となったことで、締切工事を完成することができ、以来雨の夜には、
注意を呼びかける為、青白い怪火が飛ぶようになったと伝えられています

本当に人柱となった行者がいたとのこと
怪火は見ませんでしたがちょっと怖いところでもあります

ちなみにこの起第一陸閘の上の堤防沿いの道は
ポールに拠ってわざと狭くしてあるのですが
イメージ 21

ここを若かりし頃に猛スピードで抜ける競争をされた方が見えるようですw
そんな貴方に贈ります↓
イメージ 23

イメージ 22

話し変わって同じこの愛知県一宮市にある
イメージ 7

イメージ 8

老人ホームとしよりの家
名称なんとかならなかったのでしょうか?w
ストレート過ぎる名称でこれでは入設するのに抵抗があると思われるのですが・・・
ちなみにこれは一宮市奥町地区 神山地区にも同じ老人ホームがあるようです
イメージ 9

↑は同じ一宮市のあるとあるお宅
スパイダーマンクリスマスバージョン
背中にプレゼントを持っているんでしょうね
で、もう一軒同じ一宮市スパイダーマンのお宅見つけました
イメージ 10

イメージ 11

夜にはライトアップされると言った手の凝りようです
イメージ 12

イメージ 13

一宮市スパイダーマンなら岐阜県多治見市タイルマンなんであります
イメージ 14

これはイプ男さん記事にてその存在を知りました
JR多治見駅南口に展示されてます
キン肉マンに登場するキャラクターのようです
その手前には多治見市のマスコットキャラクターうながっぱ
ちょこんとポストの上に座っており
この奥にちっちゃな多治見市のお土産屋さんがあったのでした
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

岐阜県恵那市山岡には寒天大使が見えるようです
イメージ 27

サインまでしてありますが、この方地元では有名人なんでしょね

愛知県出身の有名人と言えば 石川ひとみ
その代表曲がまちぶせ
イメージ 18

イメージ 19

こんなんに捕まるとめっちゃお巡りさんが・・・
イメージ 20

肉らしいのでありますw
最期はこちら
イメージ 25

ええその通り
イメージ 24

イメージ 26

↑そう言われて照れてる場合じゃあありませんよw