元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

銚子谷林道 2017 ~銚子滝トンネル(三光橋)

前回からの続き
銚子(ちょうし)谷林道第二ゲートを抜けてさあ出発です
イメージ 1

↑ゲートの裏にはこんな工事案内が掲げられております
これを見ますとこの先二つの谷で工事が行われていることがわかります
でもこの日はお休みなようで誰もいない模様です
見つかって怒られる心配はないようですなw
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

ゲートから先もアスファルト舗装された道が続きます
歩く分には大変楽でしてのんびりおっさん一人歩いて行きます
川浦(かおれ)谷の向こう岸には遊歩道もあるのですが
これは歩行禁止になってましてその先山の神神社まで行って行き止まりです
(昨年確かめてます 記事こちら
イメージ 4

イメージ 5

歩き始めて5分ほどで真新しい橋が見えてきます
イメージ 7

イメージ 8

大ツゲ谷橋でございます
この横には古い橋が以前架かっていたと思われる橋脚部分も残っております
イメージ 9

歩き始めてたった5分ほどですが、すでに汗がしっかり吹き出してきます
糞暑い中、アスファルトの照り返しもありますから苦行のようなものです
何が楽しくておっさんこんなとこ行くんでしょう?w
イメージ 10

その先上部に支線林道のような道が見えて来ます
これは実は工事用道路でした
予想通り工事関係者は誰もいません
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

さらにこの先にもう一か所工事現場
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

小ツゲ橋のところでも工事が行われておりました
もちろんここにも誰もいません
イメージ 17

周りで聞こえる音は谷の流れの音とおっさんが付けてる熊鈴の音
そしてセミが時折うるさく鳴いている声だけです

ここから先が勾配がきつくなり、道路の周りの雑草も増えてきます
ここよりは余り誰も人が入ってないようです
(一応タイヤ跡だけはありました)
段々秘境の雰囲気が漂ってきますw
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

そしてしばらく歩くと目の前の坂の先にまた橋が見えてきます
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 35

おお!この先あの橋も渡って行くのか?と思いながら
少し坂を上ると目の前に・・・
イメージ 23

イメージ 24

おお~~!!!ついに見えました!銚子滝トンネルです!!! 
のトンネルが目の前です
おっさん一気に坂を駆け上がります
イメージ 25

ついにやって来ました!銚子滝トンネル到達です
ゲートから歩き始めて40分ほど・・・
汗だくだくで到達 この喜び半端ないですw
いやいやほとんど誰も見たことのないこの銚子滝トンネル
その中は・・・
イメージ 26

真っ暗け
まあこれは艨艟ノ棲処(もうどうのすみか)さん記事を見て
一応知ってましたが・・・
その入口には簡易ロープが張られ通行禁止とされてます
イメージ 27

2002年完成のこの銚子滝トンネル
長さは460メートルございます

さてトンネル突入の前に先ほど見えた橋も気になります
現在地
イメージ 28

イメージ 29

トンネル脇から続く道 完全に廃道状態 
プチ崩落が起きているのですが完全に放置されてます
そこを乗り越えると・・・
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 34

イメージ 36

三光(さんこう)橋があったのでした
でもこの橋の先は・・・
イメージ 32

このように完全に廃道 雑草だらけで道がありません
国土地理院の地図ではまだこの先続いてますが
現在はもう道が無くなっており歩いて進むことさら難しいようです
イメージ 33

さあ今度は真っ暗なトンネルの先へと向かいます
続く・・・