元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

(仮)折越峠作業道 天空の作業道 後編

前編からの続きです
イメージ 1

↑こちらを右に曲がれば天空の作業道であります
イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 13

作業道右側には絶景が見えてます
もちろん走ってきた道も遥か遠くに見えます
この作業道は残念ながら少し走るとその先は廃道状態となります
イメージ 6

イメージ 7

↑この看板の先が・・・
イメージ 8

こうなってお終いです・・・
イメージ 9

イメージ 10

この行き止まりからは眼下に根尾上大須地区も見えます
イメージ 11

イメージ 12

近江のおっさん絶賛したこの個所
是非死ぬまでに一度は走ってみて下さい

さて先ほどの分岐まで戻り、今度は左方向へと進んでみました
近江のおっさん名古屋のおっさんお二人が行かれた昨年4月には
この左方向の作業道はまだなかったようです)
イメージ 25

イメージ 14

こちらはほんとまだ開設して真新しい作業道がず~~~と続きます
いくつか支線も出て参ります
イメージ 15

その先に大きな分岐個所
こちら左方向に進むと・・・
イメージ 16

イメージ 17

廃道状態となってジ・エンド
ただしまだまだこの道、ず~~と続いているのは実は確認出来たのですが
さすがにこれではこれ以上は行く気が起きません・・・(注1)
先ほどの分岐、右方向は・・・
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

どこまで一体続くんだ!?と思うくらい走るとやっと行き止まりに到着
(仮)折越峠作業道終点です
イメージ 24

イメージ 31

ここからはまた川浦(かおれ)ダムへの道が見えます
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

終点まで来たわたくし
ここで戻ろうとしますと後方にオフロードバイク二台を見かけます
わたくしがUターンの際、間違ってクラクションを鳴らしたせいでしょうか
その二台は驚いたかのように慌てて戻って行ってしまいました
驚かせてごめんなさいw

こんなとこでオフロードバイクに出会うとは思いませんでした
やはり林道愛好家は目を付けるとこが同じなようです
是非みなさんも死ぬまでに一度は走ってみて下さい
ここは絶対お薦めです
もちろん命の保証はしないのは前回申したとおりですがw

なお本題の河内谷林道へと抜ける道ですが
結局わかりませんでした・・・
近江のおっさん記事を見るとやはり廃道のような入口です
何だっそら!
耐えられない!
絶句したような廃道だったようです
記事を見る限り車では到底進むのは無理
勇気あるバイクの方、チャレンジしてみて下さい
でもがいることは絶対お忘れないようにw

実は(注1)で表示した廃道が河内谷林道へと続く道ではないか?と
思ってます
国土地理院の地図ではこの作業道が出て来ませんから不明なんですが
近江のおっさん達が行かれた廃道が実はそこにつながっていたのでは?
と疑ってます
この一年の間に作業道が出来て短縮ルートが出来たのでは?
ただしやっぱりその先は廃道・・・
そう睨んでいるのですが・・・