元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

続・尾鷲隧道

三重遠征の最後に訪れたのは尾鷲(おわせ)隧道
過去記事こちら
前回は尾鷲市側からは橋がなくなっており隧道に行けず・・・
反対紀北町側は隧道入り口を見つけることが出来ませんでした
今回は紀北町側よりリベンジです
場所はこちら
国道42号 尾鷲トンネル手前に隠れるようにして
尾鷲隧道の入り口があったのでした
イメージ 1

防護壁の裏にひっそりその入り口があったのでした
これは余程ここを知っていないと、ほんとわかりません
イメージ 3

イメージ 2

ご丁寧にもガードレールで隧道へは通行出来ないように封鎖されております
この日夕刻、雨の中レインコートに着替え突入です
草むらをかき分け10メートルほど進むと・・・
イメージ 4

ありました!尾鷲隧道です!
イメージ 5

イメージ 6

中はもちろん真っ暗気 懐中電灯で足元を照らしながら突入です
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

出口までは約500メートルほどでしょうか?
緩やかな下りとなってます
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

隧道内には水たまりもありますし落石もあります
壁には電線跡もありました
イメージ 15

イメージ 14

出口付近には退避抗と呼ばれる横穴が・・・
イメージ 16

無事出口に到達
イメージ 17

イメージ 18

出口より先は完全な廃道
イメージ 20

イメージ 21

周りには自転車などが放棄されゴミ広場のよう・・・
イメージ 19

イメージ 23

隧道出口横には隧道上へと登れる山道もありました
NTTさんが利用されるのでしょうか?
イメージ 22

イメージ 24

そしてこの先に崩れて渡れなくなった牛谷橋があります
イメージ 25

イメージ 26

ドロドロぐちゃぐちゃな橋の先は見事に何もなし
谷底が見えてます
先回来た反対側も見えてます
イメージ 27

イメージ 28

こうしてわたくし尾鷲隧道を通り、無事旧道を確かめることが出来ました
このように現在は旧道は通り抜けることは出来ないのでした



以上長くなりましたが三重遠征の各目的の結果でした
お付き合いいただきありがとうございました


次回はまた山神温泉ネタ
おっさんまた裸になってバカなことをやってますw