元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

旅足谷林道 前編

二回ほど友達限定記事が続きましたので
久々の林道記事でものつもりでしたが・・・

新年も明けたということでみなさん初走りに行ってお見えなようですね
雪の池田山わざわざ行くお方
琵琶湖を見に行ったけど寒くてすぐに止めて帰ったお方などw

と言うことでおっさんもどっかに久々向かおうと思ったのですが
雪の林道は嫌なので必然と雪のない近場の林道を選択となります
で、浮かんだのがぬまさんが年末に向かった
岐阜県加茂郡八百津町の林道です(その記事こちら

と言うわけでちょっと下調べなんぞをしました
八百津町 林道』で検索いたしますと
真っ先に八百津町HPがヒットいたしまして
ありがたいことに林道八百津全図がPDFで見ることが出来ます
(ちなみに2番目にヒットするのはもれしゃんさんこの記事
でもお隣の御嵩(みたけ)町の林道探索記事なんですよね
摩訶不思議ですw)

で、こちらの林道全図を見ますと大半がピストン林道・・・
こりゃつまらんなぁ~と思いつつ見ていますと思わぬものを発見
34ある林道のひとつ 31 旅足(たびそこ)谷林道を見つけます
そうです!あの旅足橋の袂から延びる林道です
えっ!?そんな林道なんかあったっけ?
おっさん一応何度かあそこを通ったことがありますが
そんな林道なんてなかったはず・・・
と、言うわけで早速現地に足を運びました・・・

八百津町に来たらまずは腹ごしらえ そう定番のダムカレーです
(拙ブログ5にて丸山ダムカレーアップ済)
イメージ 1

腹が膨れたらお次は新丸山ダムの工事状況を確認
いつもの展望台から眺めますと・・・
イメージ 2

イメージ 3

ダムの川向こうの山が多少変わった程度・・・
余り昨年見た時と変わっていないような・・・
これでは一体いつ新丸山ダムが完成するやら・・・
イメージ 4

展望台の裏山には新管理所が建設中でありました
で、この日は工事は正月なのか休工中
ガードマンもいませんから国道418号を走ります
(これが俗に言う酷道区間です)
旧道入り口には通行禁止とありましたが
実際に通行禁止にされていたのは柏木隧道の前後だけ(場所ここ
この隧道の両出入り口にA型ゲートが設置してあったのでした
これをちょっと失礼して進むと、目的の旅足橋に到着です
イメージ 5

問題はこの橋の左側手前 ここから延びる林道があるはずです
国土地理院地図ではやはり破線になってますが・・・
では御覧いただきましょう
これが旅足谷林道です
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 10

イメージ 8

イメージ 11

ええ!やっぱりただの廃道でした
八百津町さんはこれを林道と呼ぶようようですw
一体いつの頃まで林道だったかは?わかりませんが
今は到底車は走れませんし、バイクも無理です
歩く以外にここを通り抜けることは出来ませんね
イメージ 9

予想通りの結果でしたが、おっさん律儀なのでこの林道の抜ける先も
もちろん調べに行ってますw
それは後編にて 続く・・・