元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

朝日トンネル・旧廃道 後編

中編からの続きです

中洲にて思案すること10分ほど・・・
最後の難関をどう攻めるか?考えていた時
ふと目にしたのが一本の流木
おや?これってもしかして使えるかも・・・

おっさんおもむろにその流木を持ち上げ
旧道の下の壁に斜めにして上部を岩に届くよう立てかけてみます
イメージ 1

↑こんな感じに・・・
おお!我ながらナイスアイデア!!!
そうです!この流木を梯子代わりにして壁沿いに上るのです
このアイデアが功を奏し無事この最大の難所をついに突破
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

やっとここを脱出出来たのでした・・・
もうこれで一安心
あとは残りの朝日トンネル・旧廃道を歩くのみ・・・
先人のお二人とは違う方法ではありますが
ここを何とか通り抜けることが出来たのでした
(やや姑息な手段ではありますが・・・)
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

上流から流れ出した土砂のせいでしょうか?
河原のようになってしまった旧廃道を行くとついに見えて来ました
県道77号栗代(くりしろ)橋が・・・
ゴールはあそこです
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

この旧廃道は栗代橋の下を通り抜けた先に旧・栗代橋があったのですが・・・
イメージ 14

イメージ 15

現在は取り壊されていて旧・栗代橋は存在しません
栗代川の向こうに今もやはり旧道はあるのですが・・・
イメージ 16

イメージ 17

良く見ると現・県道77号にはつながっていません
その現県道から見て見るとこんな感じ↓
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

対岸側は完全な廃道になっていたのでした・・・

さて栗代川が渡れませんからどうするか?と言えば・・・
イメージ 22

現・栗代橋の下に↑こんな階段がありますから、ここを登り
イメージ 23

イメージ 24

朝日トンネルの出入り口袂に出るのでした・・・
イメージ 25

イメージ 26

こうしておっさん現・県道77号にたどり着き
朝日トンネルを抜けて、車を停めた寸又(すまた)峡橋の袂に戻ったのでした・・・

朝日トンネル・旧廃道、おおよそ50分ほどの探索でした
(中洲での思案の時間に大分費やしました)
あの崩落個所はどうやら年々酷くなっているようです
いつの日にか本当に歩いてでも行けなくなるのかも知れません
みなさまも是非その前に!と言いたいところですが
ここは本当お勧めしません
そう言うおっさんももう二度といいですw
(今回は流木のお陰で通れたようなものですからね)

以上、朝日トンネル・旧廃道、完結です
お付き合いありがとうございました^^