元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

モンキー海を渡るat篠島 前編

何を思ったか?おっさん我がどざえモンにて
愛知県知多郡南知多町の海に浮かぶ篠島に行ってきました
(実は伊勢カブさんこの記事に触発されてなんですが・・・)

題して モンキー海を渡るat篠島 であります
イメージ 1

はい!いきなり師崎(もろざき)フェリー乗り場であります
場所ここ
イメージ 6

おっさん乗船券を握りしめてフェリーが来るのを待っております
イメージ 2

ちなみに料金は原付ですと1,650円+搭乗者600円2,250円
往復ですと微妙にお安くなりまして4,280円となります
イメージ 3

イメージ 4

10時発のフェリーがやってきました
バイクはいの一番に乗せていただけます(降りる時は最後ですが)
イメージ 5

イメージ 7

島に向かう宅急便郵便局(JP)の車らと一緒に乗り込みます
もちろんモンキーは端っこに停めることになりますが・・・
(ちゃんと輪留めまでいたしますよ)
おっさんは二階の甲板兼客室へと向かいます
イメージ 8

イメージ 30

不思議なんですが、宅急便のお兄さん方は航海中、車から降りられないんですよね
折角なんだからこんな時ぐらい息抜きすればいいのにと思うのですが
荷物から離れてはいけないという社則でもあるのでしょうか?
ちなみに甲板でタバコが吸えますよ
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

出航と共に沖へと出て行きます
イメージ 12

左手前方に見えているのが日間賀(ひまか)島
イメージ 13

右前方に見えているのが篠島です
出航して約15分ほどで到着です 
これだけのフェリーですから揺れることもなく船酔いの心配もありません
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

おっさん篠島に降り立ちます
イメージ 17

我がどざえモンで島の中を隅から隅まで走破してみようと思っております
イメージ 18

イメージ 19

まず手始めに北へと向かってみたのですが・・・
イメージ 20

イメージ 21

何もなし・・・
ただ海が見えるだけでした
(そりゃ当たり前 四方八方海に囲まれているのだから)
再び降りた場所に戻り、今度は東側へ・・・
イメージ 31

イメージ 27

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 29

埠頭で釣りをしてみえる方々が多くみえました
更に東側奥にも行ったのですが・・・
イメージ 32

イメージ 25

やっぱ何もなし 釣り人を多く見かけるだけでした・・・


ちなみに伊勢カブさんの記事にもありましたように
こちらの篠島でも島内ではノーヘルが当たり前であります
イメージ 26

イメージ 28

ほとんどの方がノーヘルでバイクに乗ってみえます
おっさん律儀にヘルメットをかぶっていたのですが
逆に島民の方々からじろじろ見られる始末でした
このあと駐在所の前も通るのですが
みなさん平気で駐在所の前をノーヘルで走られます
恐ろしいとこですw まるで無法地帯なのでしたw

そんな無法地帯探索、後編に続きます