元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

滝越三浦林道 2018

前回からの続きです

一ノ瀬林道から滝越三浦林道に合流しました
合流のその先に三浦ダムがあります
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この日は二台の車が停まってました
(多分係員の車 ここはいつもダムの係員が駐在してます)
が、ここには絶対近づくことは出来ません!
イメージ 4

ダム管理所手前に人感センサーがあり、それに感知されると
けたたましい音が鳴り響くのです
先回は偶然にも管理所から出てきた係員にお願いして
天端(てんば)道路へと入らせてもらったのですが
その時もかなり大きな音が鳴ったのです
許可なく入れば通報ものですから気を付けましょう
(知り合いに何食わぬ顔して音を鳴らして入った奴がいますが
そら恐ろしいことです 信じられません!w)
ちなみにこの天端道路の向こうも一ノ瀬林道(西側)です
氷ヶ瀬小俣(おまた)林道へと続いています
もちろん天端道路反対側にも人感センサーがありますからね

ダム見学を済ませ、滝越三浦林道を走って戻ります
イメージ 5

イメージ 6

名無しのトンネルをふたつ抜けて行きます
滝越三浦林道は全線舗装済みですから非常に走りやすいです
そして問題の真っ暗トンネル 峰ヶ淵隧道に・・・
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

中は吹き付けの素掘りトンネル
こちら王滝森林鉄道跡らしく
イメージ 10

↑このように軌道跡が残っているのです
先回はライトの点かないバッタモンで走ったため
この段差に何度も引っ掛かり転倒しそうになったのでした
そりゃ怖かったです
イメージ 11

イメージ 13

イメージ 12

イメージ 14

イメージ 15

こうして今回はライトの点くどざえモンで走ったので
安心してここを抜けることが出来ました
尚、先回来た時に会った三浦ダムの係員さんによれば
この滝越三浦林道に親子熊がいたそうです
おっさん、やっぱ気が抜けないのでした
ここでもホーンを鳴らしまくって走ったのでした

そしてゲートに到着 場所こちら
イメージ 16

驚いたことに先回(2016年)と変わって
新たな木製ゲートがここにも設置されてました
二重ゲートに変わってました
(一応木製ゲートは開けっ放しです)
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

いやいや、ここも年々厳しくなる一方ですね
イメージ 21

そして滝越三浦林道の起点に・・・ 場所こちら
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

ここは上黒沢林道との分岐でもあります

こうしておっさんぐるりと一周して王滝村滝越地区に戻ったのでした
まだ続く・・・