元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

石部トンネル 前編

さて実は今回の静岡遠征で一番最初に見に行ったのが
静岡市駿河(するが)区焼津市に跨(またが)る大崩海岸にある
東海道本線石部(せきべ)トンネルでありました

こちらは穴好きの方々には有名な場所らしく
検索いたしますと色々と記事が出てまいります
そんなところへ穴好きの端くれとしてわたくしも見てまいったのであります
それってどんなんか?と思われた方は
とりあえず参考としてウイキペディア参照にして下さい

場所はこちら
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

まずは駿河区用宗(もちむね)方面より県道416号を南下いたします
石部海上を渡りますと右手に石部洞門が見えるのであります
イメージ 1

イメージ 6

こちらは以前まで国道150号だった道(もちろん現在は廃道)
非常に興味がわたくしも湧くのですが・・・
イメージ 7

この日は唯一ここで駐車出来る場所、海上橋の袂の駐車場に
工事関係者がずらりと車を停めていてわたくしの車は停めれず・・・
残念ながらこの洞門を見学することが出来なかったのでした
機会があれば是非見てみたい物件なのであります

気を取り直しこの先を目指します
(注 この海上橋の袂の駐車場から海岸線を歩いて行くと
今回目的の石部トンネルを見ることも出来るそうです)

県道416号の石部隧道を抜けると大きくカーブ
その先になんと隧道マニアのためだけの有料駐車場があるのです
イメージ 13

イメージ 11

イメージ 12

こんな決して誰も利用しないであろう寂れた場所に有料駐車場
これはどう見ても隧道マニアのための駐車場だとしか思えませんw
わたくしもここを利用させていただきました
イメージ 8

100円を入れまして石部トンネルへと向かいます
(こんなとこ誰もいないからこっそりと利用すればと考えたあなた
この日はすぐ近くに地主らしき軽トラが停まってましたよ
悪いことは出来ませんよw)
イメージ 9

イメージ 10

その駐車場の反対側に旧石部隧道 坑門跡と書かれた看板があるのです
もうこれはマニアのための案内と言っても過言ではありません
石部地区・鉄道愛好会制作によるものですが)
ここから海岸へと急な坂を下りて行きます
イメージ 15

イメージ 14

用水路のようなとこを通りながらそれらしい山道を下って行き
海岸に近づいたところで左手を見ますと・・・
イメージ 16

おお!ありました!石部トンネルです
ふたつぽっくりとそこに穴が開いているのでした
イメージ 17

後編に続く・・・