元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

坂下峠 神大滝林道 2019 前編

さあ久しぶりにやってきました
滋賀県三重県をつなぐ坂下峠 神大滝林道であります
わたくし2014年三重県側からと滋賀県側両方攻めており
あれから5年ぶりとなる再訪でございます

こちら林道愛好家には非常に有名な場所であります
検索いたしますとみなさんご存知の方々が記事にされております

2008年 検索すると真っ先にヒットするそうだ遠くにイコウさん
三重県側から滋賀県側に抜けてみえます
イメージ 2

三重県側から滋賀県側に抜けてみえます
イメージ 3

イメージ 4

2015年 セロ尾さん(旧・ブログ) 記事こちら
三重県側踏破 滋賀県側は崩落地点まで 

2016年6月 伊勢カブさん 記事こちら
三重県側はチラ見w 滋賀県側踏破

2016年10月 RKパパさん 記事こちらこちら
滋賀県側踏破

2017年 Kさん 記事こちら
滋賀県側崩落地点まで



さてさてまずはその三重県側入り口へとやってきました
場所はこちら
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

現・国道1号から旧道に入り、大滝1号橋の真下に林道入り口があります
イメージ 12

イメージ 1

イメージ 7

こちらわたくしが訪ねた2014年はこんな感じ↓のゲートだったのですが・・・
イメージ 5

入り口左側が強化・意地悪され今やバイクでは入れないようにされてます
伊勢カブさんがチラ見された時はもうこの状態だったようです)
で、両脇もしっかり封鎖されております
イメージ 6

イメージ 8

イメージ 13

この文面はどう見ても林道愛好家に対する当てつけですw
この挑発に対しわがモンキーでそれに応えようとしたのですが
この日は生憎の曇り空、雪がちらほら舞い始めてきたのでした
寒いのが嫌いなおっさん、やっぱ止~~~めたとなったのです
暖かくなってから再度挑戦したいと思ってます
イメージ 14

ちなみにここはダイヤル錠
神大滝ですから6009だと思われます
かみではなく正しくはかむらと読む地名だった
これについては滋賀県民のRKパパさんがその記事の中で怒っておみえですw
おお=6009 これもちろん出鱈目ですがw

ちなみにここ監視カメラが設置してあると数年前から掲示してありますが
いくら周りを探しても見当たりません 多分はったりですw




と言うわけで滋賀県側に移動です
滋賀県側の正式入り口はここ
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

県道129号から大原ダム大原貯水池方面へと入って行きます
イメージ 19

その入り口交差点には昔の石の道しるべがあるのですが
左=伊勢 右=とされてます
いやいや山って何よ!四方八方どこ向いても山じゃないかよ!
と思わず突っ込まずにはいられません
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

ちなみにですね、国道1号線から来ると
神唐戸川(からとがわ)林道経由で行くのが近いです 
その入り口ここ
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

神大滝林道 滋賀県側は舗装はされてますが凸凹だらけです
ほとんど途中からは林道は利用されていない感じでした
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

このように道中には倒木あり路肩崩落あり落石ありのオンパレードです
これはどう見ても甲賀(こうか)市は完全放置してますね
そのうち廃道と呼ばれることになるでしょう

道中支線(那須ヶ原林道)もあるのですが・・・場所ここ
イメージ 31

イメージ 32

これにはわたくしピストンですから興味がありません・・・
興味のある方はRKパパさんKさんの記事を参考にして下さい
(ちなみにここの入り口に、昔はロープが張ってあったんですが今はありません)
イメージ 33

はい!と言うわけで舗装終了地点まで何とかやってきました
ここからは歩きとなります
イメージ 34

雪もあるようですから長靴に履き替え、さあ林道にGO!であります
後編に続く・・・