元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

ブナオ峠 県道54号 旧・福光町側 後編

前編からの続きです

 

ダム湖を過ぎ、小矢部(おやべ)川を上って行きます

f:id:poseidonttzr:20190904100838j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904101040g:plain

f:id:poseidonttzr:20190904101101g:plain

地図で言う県道表示がなくなる辺りまで来ました(中河内(なかのこうち)地区)

この辺りだけ広くなっておりまして車も2台ほど停まっておりました

(ここまで来る間、対向車は一台もなし)

f:id:poseidonttzr:20190904101503j:plain

ここより道が狭くなりまして、いよいよ峠道に差し掛かります

A型ゲートは脇に寄せられ、一応通ることは可能です

f:id:poseidonttzr:20190904101630j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904102020g:plain

カーブを曲がり奥へ奥へと進むと段々廃の匂いがして来ます

f:id:poseidonttzr:20190904102409j:plain

途中土砂の流れ出た場所もありました

f:id:poseidonttzr:20190904102541j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904102608j:plain

どうやら小矢部川の支流=長瀞(ながとろ)峡と呼ばれる場所のようですが

その長瀞峡はかなり下に見えてます

道幅は狭く落ちたら助かりません

更には夏草が両脇から迫っており、それも奥に進むほどひどくなります

f:id:poseidonttzr:20190904102954j:plain

道もかなり悪くなってきたので↑ここで断念

最後まで確かめることが出来ませんでした

やはり草の生い茂ってない時期に来るべきでした

ここはどう見ても廃道に近くほとんど誰も行っていない感じです

また改めて時期を考えてチャレンジしてみたいものです

 

残念ながらブナオ峠 県道54号 旧・福光町側

最後まで確認出来ておりません

行けるとこまで行けたらその先、歩いて峠まで行ってみたいものです

 

なおこちらわたくしのブログ友達のRKパパさん

2015年にこの先の下小屋地区まで行ってみえます

気になる方はご参考に(こちら