元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

小津トンネル 旧道 木天蓼橋 前編

またもや旧道です

4年ぶりに県道268号線にあります小津トンネルの旧道を訪ねてみました

こちらの旧道には知る人ぞ知る

木天蓼(またたび)橋と言うのがあるんですね

過去記事こちら  2016年

この木天蓼橋にはうさ★ネコサンドさんも訪ねてお見えですし

 2005年 )( 2010年 

あの橋の第一人者のクイックさんも訪ねておみえです(2012年

 

わたくしが以前にこちらを訪ねてから4年余り

訪ねた時にはすでにこちらの旧道はの匂いがしておりましたが

果たしてその後どうなったでしょう?

 

場所はこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

国道303号より県道268号に雨☂の中向かいます

f:id:poseidonttzr:20200402172820j:plain

高知(たかち)川に沿って上って県道を行きますと小津トンネルにたどり着きます

f:id:poseidonttzr:20200402173152j:plain

目的はこの右側の旧道です

f:id:poseidonttzr:20200402173333j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402173402j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402173435j:plain

東海自然歩道の一部ともなっておりますこの道

4年前に見た時は・・・

f:id:poseidonttzr:20200402173647j:plain

こちら下流側はこの通り通行止め

その先は草木が生えておりまして、正に廃状態だったのです

仕方なくその時は上流側より木天蓼橋に向かったのですが・・・

f:id:poseidonttzr:20200402173907j:plain

今回はなぜか通行止めの看板がなくなっていたのです

あれ?復旧作業でもしたのでしょうか?

気のせいか草木も幾分か大人しくなったようにも見えます

これならこちらから行けるかも?と思いまして

長靴に履き替え、傘を差し旧道にGO!であります

 

実は後からわかったのだが・・・

f:id:poseidonttzr:20200402174309j:plain

これまであった通行止めの看板がバリバリに割れて足元に散らかっていたのでした

これはほんとよく見ないとわかりません

これではこちらからわたくしのように歩いて行く人も続くかも・・・

揖斐川町さん、変なクレーマーが出るかも知れませんから

早急に看板を直した方がよろしいかと・・・

f:id:poseidonttzr:20200402174634j:plain

さて歩きだして100メートルも行かない内に・・・

f:id:poseidonttzr:20200402174743j:plain

いきなりの崩落個所が出てきます

なんだ?これで通行止めではないのか???

(もちろん看板紛失はあとでわかったこと)

よくぞ!これで人を通らせるな!?と驚きます

でも一応歩きなら何とか乗り越えることが出来ます

f:id:poseidonttzr:20200402175008j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402175041j:plain

どうやらここは金網フェンスの下を突き破って土砂等が流れ出たようです

f:id:poseidonttzr:20200402175353j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402175516j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402175601j:plain

↑最初の大きなカーブで振り返り・・・

f:id:poseidonttzr:20200402175652j:plain

前を見ると・・・

f:id:poseidonttzr:20200402175430j:plain

路肩が崩落してました・・・

f:id:poseidonttzr:20200402175807j:plain

でもそこを越えるとまともなアスファルト

f:id:poseidonttzr:20200402175907j:plain

これならバイクでも行ける?

と言うか何か道を綺麗にした感じに思えるのですが

揖斐川町さん、いつの間にかここを手直ししたのでしょうか?

f:id:poseidonttzr:20200402180129j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402180202j:plain

いや、ほんとやけに道が綺麗なんですが・・・これは何かおかしい?・・・

でも4年前には木天蓼橋から下流には

f:id:poseidonttzr:20200402181358j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402180422j:plain

↑こんな土砂があって通行不能でした・・・

いくら何でもこれは除去されていないだろうと思ってましたら・・・

 

その肝心の木天蓼橋に近づきますと・・・(下流側より橋まで411メートル

f:id:poseidonttzr:20200402180802j:plain

あれま?!以前見た土砂が綺麗になくなってるではありませんか!?

なんと揖斐川町さん、ここを完全に直したのですね

これには驚き!こんなとこに予算を掛けるとはw

(他にも予算掛けるべき林道、いくつもあるように思えるのですがw

やはり東海自然歩道と言うことで優先して直したのでしょうか?)

f:id:poseidonttzr:20200402181127j:plain

f:id:poseidonttzr:20200402181157j:plain

後編に続きます