元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

常神岬灯台 その3

その2からの続きです

 

f:id:poseidonttzr:20200805143103j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807045914j:plain

たどり着きました常神(つねがみ)岬灯台

こちらの建物のてっぺんに上って見たかったのですが、入れるはずもなく・・・

f:id:poseidonttzr:20200807050131j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807050348j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807050209j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807050312j:plain

四方を回って見ましたが無駄でした・・・

こちらの少し離れたとこに・・・

f:id:poseidonttzr:20200807050540j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807050621j:plain

↑こんな方位図もありましたが、長年の風化ではっきり見えず・・・

で、期待してた風景ですが、灯台の周りには低木がありまして

これも期待通りとはならず・・・

f:id:poseidonttzr:20200807050920j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807051045j:plain

南西方向

f:id:poseidonttzr:20200807051341j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807050958j:plain

方向

f:id:poseidonttzr:20200807051434j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807051650j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807051509j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807051539j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807051613j:plain

方向 ボケた画像が例の建設中の(仮)常神トンネル

 

この日は曇ってたこともありこれが精いっぱいでした

(梅雨時期に訪問 雨が降らなかっただけでも幸いか?)

f:id:poseidonttzr:20200807052013j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807052040j:plain

有難かったのがこのベンチ

ここに座りまして流れ出す(止まらないw)汗をぬぐったのでした

わたくししばしここでボー然と佇(たたず)んでおりましたよw

 

ちなみにここが常神地区の地震及び津波の時の避難個所

いやいや、もしもの津波の時にここまで果たして無事に逃げおおせるのでしょうか?

軽く40分はここまで掛るとされているのですがね?

 

この日はもちろん道中誰にも会わず

地元の方がおっしゃった鹿にも会うことはありませんでした

(鹿の糞はいくつか見たが・・・)

一応こちら年間50人~100人ほどの方が登られるようです

地味に人気のこちら、道に迷わず貴方も登れるでしょうか?

お暇ならチャレンジしてみて下さい! いい汗かきますよw

f:id:poseidonttzr:20200807053443j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807053509j:plain

f:id:poseidonttzr:20200807053614j:plain

さて次回は久々の林道ネタです お楽しみに・・・

 

 

 

おまけ

そんなに汗をかいて息切らしてまで山に登って何が楽しんだ?お前?

と、誰もが思いますよね

ええ、わたくし自身も実はそう思ってますw

なのにわたくし行くんですよね

もしかしてわたくしってMっ気があるのでしょうか?w