元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

(仮)尾上郷の吊り橋 2020 PART1

岐阜県高山市荘川 尾上郷川に架かります

(仮)尾上郷の吊り橋再訪して参りました

 

こちらの場所等は昨年の記事アメーバブログ)を参考に・・・

 

さて今回は同行者が二人

TOMOさん☆mayumi☆さんです

そのTOMOさんの記事はこちら

☆mayumi☆さんの記事はこちら

 

ちなみにここはRKパパさんクイックさん寿さん

記事にされております(リンクはなしでございますw)

f:id:poseidonttzr:20200913133333j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913133403j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913133300j:plain

はい!こちらは日照岳(ひでりだけ)林道の途中にあります

対岸の林業作業の為に架けられた、非常に簡易な吊り橋なのでございます

こちら冬季は積雪が多いため、晩秋になりますと

一旦床板を全部外してしまうのです

f:id:poseidonttzr:20200913133735j:plain

そのためなのか?釘は全て仮打ち状態となっておりまして

これが恐怖を誘います

f:id:poseidonttzr:20200913133932j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913134009j:plain

更にはこちら擂(す)り鉢状に垂れ下がっておりまして、手すりはワイヤーのみ

で、奥を見て見ますと微妙に吊り橋が傾いているのです

これははっきり言って恐怖の吊り橋

かの有名な寸又(すまた)峡夢の吊り橋

先日記事にした十津川村谷瀬(たにぜ)の吊り橋なんぞとは

比べ物にならないほどの怖さなんです

 

で、昨年はこれをビビりまくって吊り橋の半分あたりまでしか行けませんでした

今回はそのリベンジと言うわけです

f:id:poseidonttzr:20200913134728j:plain

でも↑この二人は鈍感なのか?ちっとも怖がる気配がないのでした・・・

TOMOさんに続いてわたくしも渡ります

f:id:poseidonttzr:20200913135211j:plain

↑はい!この日の為に用意した

『俺の後ろに立つな』ゴルゴ13Tシャツでありますw

(過去関連記事こちらたまごろうさんの過去記事こちら

わたくしの後ろに立って揺らすんじゃねえぞ!!!

f:id:poseidonttzr:20200913135134j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913135958j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913140029j:plain

そんなビビるわたくしを尻目に何にもないように平然と歩くTOMOさん

もちろん手すりワイヤーには指一本触れておりませぬ

f:id:poseidonttzr:20200913140237j:plain

後方に目をやれば、同じく全く動じていない☆mayumi☆さんがいたのでした

こいつら頭おかしくねえ?w

f:id:poseidonttzr:20200913140451j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913140525j:plain

必死にワイヤーにしがみついて、無事渡り切ったのですが

自分の喜びより、こいつらの異常さに呆気にとられた方が大きかったw

f:id:poseidonttzr:20200913140735j:plain

この二人、一切ワイヤー手すりに触れずに渡り切っております

いや、それっておかしいだろ!平行感覚狂ってません?w

二人とも頭のネジが一本、絶対外れてるはずですw

f:id:poseidonttzr:20200913140807j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913140959j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141030j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141057j:plain

二人に言わせると、この吊り橋『全然大したことがない』そうです

むしろ高さが足りないとまでほざいておりました

f:id:poseidonttzr:20200913141242j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141317j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141349j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141419j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141448j:plain

↑2回目のチャレンジの時には、TOMOさん

なんと駆け足でここを走っております

もうほんと、今回は同行メンバーを間違えました

こんな異常者・変態と一緒に行くべきではありませんでしたw

もっと一緒に怖がってくれる人と行くべきでした・・・

 

ともあれ、なんとかここを制覇いたしました

みなさんも吊り橋の床板がある秋までの内にチャレンジしてみて下さい

f:id:poseidonttzr:20200913141907j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913141937j:plain

f:id:poseidonttzr:20200913142005j:plain

林道入り口から約4キロほどのところに恐怖の吊り橋があります

自転車もしくは徒歩でどうぞw

 

PART2はしっかりこの吊り橋を怖がってくれた方と一緒に行ってきました

その記事はまた今度・・・

 

さて次回はこの時に見つけた

f:id:poseidonttzr:20200913144335j:plain

この穴を調査して参りました!