元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

モンキー海を渡るat渡鹿野島 その5 ギャラリー・ユリカモメ

その4 県道渡船場と八重垣神社からの続きです

 

最後は渡鹿野(わたかの)島の西部へと・・・

f:id:poseidonttzr:20190505111921j:plain

↑これは島内でよく見かけた看板 

でも肝心の消防署は島内にはありませんでした・・・

f:id:poseidonttzr:20190505112100j:plain

↑中心部にあった数少ない自販機

もちろん値段は観光地料金設定

島に渡るだけで各種+10円ほどお高くなっております

 

さて事前に島を調べた時にこれは見てみたいと思っていたものを

西部地区でやっと見つけました

f:id:poseidonttzr:20190505112545j:plain

f:id:poseidonttzr:20190505112629j:plain

ギャラリー・ユリカモメです

(看板の下は見ざる聞かざる言わざる

 

 島のお勧めスポットにギャラリー カモメもあります

f:id:poseidonttzr:20190505112954j:plain

2014年11月にオープンしたギャラリーカモメ。島の魅力を目で見て感じられます。

島民との交流もできて、ありのままの渡鹿野島を知ることが出来ます。

一緒に音楽でも聴きながら珈琲を飲みませんか。田舎の人情と島風情、懐かしいです。

(詳しくはこちら

こちらとはこれは少々違いますのでご注意を

と、言いますかこのカモメのお店は見つけることが出来ませんでした・・・

f:id:poseidonttzr:20190505113615g:plain

f:id:poseidonttzr:20190505113638g:plain

ギャラリー・ユリカモメ その場所はこちら

船場から狭い道をホテル はいふう方面へと向かうと道沿いにあります

沖に浮かぶブイで作った作品がいくつかここに並べてあります

島の中で唯一なごむ場所でもあります

f:id:poseidonttzr:20190505114206j:plain

奥に西遊記 右にピカチュウ

f:id:poseidonttzr:20190505114506j:plain

その奥右にタイタニック

f:id:poseidonttzr:20190505114257j:plain

f:id:poseidonttzr:20190505114354j:plain

手前はアンパンマン

f:id:poseidonttzr:20190505114742j:plain

奥にはディズニーもの

f:id:poseidonttzr:20190505114953j:plain

f:id:poseidonttzr:20190505114614j:plain

なぜか矢沢永吉

f:id:poseidonttzr:20190505115135j:plain

手前に水戸黄門

f:id:poseidonttzr:20190505115231j:plain

その奥に七福神

f:id:poseidonttzr:20190505115440j:plain

笑ゥせぇるすまん 右は忍者タートルズか?(なぜか便器の上)

f:id:poseidonttzr:20190505115811j:plain

f:id:poseidonttzr:20190505115850j:plain

沖縄ではないはずなのにシーサー

 

とまあ、いろいろと作ってあります

ただし保存状態は良くなくほったらかしの模様

次回作があるか?は不明です

でも一応見ていて楽しいです

 

 

 

こうして島内をぐるりと見たわたくしですが

モンキーですと一時間ちょっとで回れてしまいました

小さな島ですからあっと言う間です

(これでも休憩を入れてです・・・)

 

こうして昼間の姿を見る限りでは風俗島だった形跡は消えかかっております

ただしその遺物である廃墟がやたら目に着くのでした

健全な観光島を目指すにあたり、その廃墟をどうするのか?

これに島の行き先・未来があるように思えます

 

非常に長くなりましたがこれにて

モンキー海を渡るat渡鹿野島 終了であります

(温泉ネタは山神のブログ2改にて紹介いたします)

 

渡鹿野島、小さな島でしたが楽しむことは十分出来ました

さて次なる離れ島をまた狙ってはいるのですが、これが実はない・・・

モンキーを乗せれる渡船のある離れ島をご存知でしたら教えてくださいませ

島をモンキーで冒険・探索するのはほんと楽しいです