元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

与川林道➃ 与川(登山)林道(後編)

➂からの続きです 与川(登山)林道を進んで行きます ↑地図にも出てますこのような九十九折(つづらおれ)も有りまして 非常に楽しい道でした (画像は一部帰りの部分もあります) こちらは現在は到底車では通ることは出来ないのです ところが最近(?)工事…

与川林道③ 白口沢林道+与川(登山)林道(前編)

➁からの続きです 三つ目の支線林道 白口沢林道を行きます こちらは4キロほど延々と走りましたところ やはり地図通りに最後は行き止まり 道中の写真は一枚もなしであります (さすがに3本目となると飽きて来たのですよ・・・) で、4本目となるのですが・…

与川林道➁ 丸山沢林道+小タル沢林道+与川ロータリー

①からの続きです 分岐を鋭角に入り、丸山沢林道へと・・・ こちら下山沢林道同様、砂地の地質(お陰で画像が白飛びしてますが) こんな砂地では大雨でも降ったらすぐに崖が崩れそうなんですが・・・ こちらの林道は国土地理院の地図の通り 3キロほど走りま…

与川林道① いちゃモン林道デビュー

以前紹介した与川峠 下山沢林道(こちらから全4話) その中のその1で紹介した浦川上山(与川)林道へと行って来ました 注 ここでは面倒なので与川林道と呼ばせていただきます ↑この橋の先にゲートが待ち構えていると言う、実に嫌らしい林道へ!とです しか…

清内路峠 国道256号 旧道 阿智村側 2020

前回からの続きです では今度は清内路(せいないじ)峠に 反対の下伊那郡阿智村側からチャレンジです ちなみにこちら側は数年前に車で到達しております その過去記事も存在するのですが今回はリンクは止めておきます 一応改めて2020バージョンとして紹介…

清内路峠 国道256号 旧道 南木曽町側

さて今回は旧道探索である 向かったのは長野県木曽郡南木曽(なぎそ)町と 同県下伊那郡阿智村を結ぶ清内路(せいないじ)峠である この清内路峠自体は国道256号の旧道に存在いたします 実はこちらの峠には数年前に阿智村側より到達しております が、反対…

川浦ダム湖岸遊歩道⑦ 川浦ダム

⑥からの続き 最終話となります 長い時間を掛けてやっと川浦(かおれ)ダム湖岸遊歩道を 走破いたしました わたくしに続き akatora-nekoさん グロムさん ジャバルさんの 3人も完全制覇 ちなみに3年前(2017年10月)に見たこの遊歩道終点は 草ボーボー…

川浦ダム湖岸遊歩道⑥ 瞽女ヶ洞一号隧道

⑤からの続きです 瞽女(ごぜ)ヶ洞二号隧道を抜けましてもまだ廃道は続きます ↑ここは倒木で道が完全に塞がれていて、コンクリート崖側しか通れません その倒木にしがみついて崖に落ちないように無理やり渡るジャバルさんの画です そしてやっと川浦(かおれ…

川浦ダム湖岸遊歩道⑤ 瞽女ヶ洞二号隧道

➃からの続きです さて今回の超目玉のアトラクションが登場しました 目の前が思いっきりガレ石の崩落現場です この上を歩いてもしガレ石が崩れたら、ガレ石ごと一緒に 川浦(かおれ)ダム湖にドボンです ただわたくしのこれまでの経験上 ガレ石の上はまだ何と…

川浦ダム湖岸遊歩道➃ 廃遊歩道

➂からの続きです 道を間違えた我々4人、往復30分ほどのロスの上 やっと正式な川浦(かおれ)ダム湖岸遊歩道へと はい!もう見るからわかるようにこちらは廃遊歩道 元々は遊歩道には丸太風コンクリートの支柱が埋められ それを結ぶロープが張られていたの…

川浦ダム湖岸遊歩道➂ 川浦自動車道

➁からの続きです ただいま現在地はここ [http://大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title] このゼンリンの地図にある分岐個所です その地図ではここに大きな分岐があるようになってますが 実際にはそんな分岐道はございません …

川浦ダム湖岸遊歩道➁ 川浦トンネル+鳴子谷隧道

①からの続きです では遊歩道にGO! ここから我々は歩きに変更です こちらの川浦(かおれ)ダム湖岸遊歩道を わたくしが3年前に見た時に すでに廃遊歩道であったことは知っております ここからは自転車は役には立ちませんから、徒歩でダム湖を一周いたします…

川浦ダム湖岸遊歩道① 川浦鞍部ダム

幻のダムにあります幻のトンネルを見て参りました ↑これに関します前振り記事はこちらとこちら まずはそちらをお読みいただいてから本編をお読みいただきますと この幻の意味がおわかりいただけるかと・・・ で、当日集まったメンバーはわたくしを含む4名 a…

剣山スーパー林道➃ 偽起点

➂からの続きです 町道分岐点から進んで行きますと 大きな分岐に出ました 丁度那賀(なか)町と美馬(みま)市の境となる川成峠の場所 こちらが三叉路となっておりまして 左に美馬市へと向かうのが (新)木屋平(こやだいら)木沢林道と呼ばれるようです も…

剣山スーパー林道③ 林道分岐点

➁からの続きです 剣山(つるぎさん)スーパー林道の 町道分岐点にたどり着いたわたくし こちらの分岐、左に折れますと 剣山トンネルを抜けまして終点へと行けます が、通行止めなのは百も承知してますので、そちらには進みません でもどなたか進んだようでタ…

剣山スーパー林道➁ 町道分岐点

①からの続きです まずは前回の余談の答えがわかりました! ↑これが剣山(つるぎさん)スーパー林道の全線図 ここのミソは国道193号のところで林道が一旦切れるのです これにわたくし全く気付いておりませんでした 実は上勝(かみかつ)町のところに本当の…

剣山スーパー林道① 終点

林道愛好家なら誰もが憧れる四国にあります 剣山(つるぎさん)スーパー林道に行って来ました!!! 剣山スーパー林道は、 徳島県勝浦郡上勝(かみかつ)町から同県那賀(なか)郡那賀町に至る 87.7kmの日本最長の林道である。 byウイキペディア とは言え…

与川峠 下山沢林道 その4

その3からの続きです ”お荷物”のアシスト自転車を押しながらついに与川峠に到着です 与川峠、予想はしていましたが何もありません 峠の標識、よくあるお地蔵さんect.・・・ありません ほんと何もありません 唯一あったのは・・・ こんな林班界の看板のみ た…

与川峠 下山沢林道 その3

その2からの続きです 奥市沢橋を渡りますと、メインの分岐に到着 こちら右が与川峠へと続く本線、下山沢林道 左に鋭角に曲がりますと 山を越えて浦川上山(与川)林道へとつながります 赤ナギ沢林道となるわけです でもこれって正しい表示は浦川上山(赤ナ…

与川峠 下山沢林道 その2

その1からの続きです 改めまして林道にGO! こちらの林道、決して荒れてはなく走りやすく陽も当たる明るい林道です 走り始めて数百メートル地点にて国土地理院の地図にも出ていない支線が出てきました この南沢第二林道は下山沢の堰堤下を越えてどこかへと…

与川峠 下山沢林道 その1

いきなり余談です 和井谷仲越(なかごし)林道に関するこんなことも 別ブログで書いてみました お暇な時にでも見て下さい さて本題 長野県木曽郡南木曽(なぎそ)町に与川峠と呼ばれる場所があります [http://大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン…

小津トンネル 旧道 木天蓼橋 後編

前編からの続きです 途中より綺麗になってました小津トンネル 旧道 ええ!木天蓼(またたび)橋もしっかり綺麗になっておりました まずは前回4年前の風景 こんな酷い状況だったのですが、はい!ど~ん!!! ↑読みにくいが高知(たかち)川と記されている(…

小津トンネル 旧道 木天蓼橋 前編

またもや旧道です 4年ぶりに県道268号線にあります小津トンネルの旧道を訪ねてみました こちらの旧道には知る人ぞ知る 木天蓼(またたび)橋と言うのがあるんですね 過去記事こちら (2016年) この木天蓼橋にはうさ★ネコサンドさんも訪ねてお見えで…

七宗第二トンネル 旧道 後編

前編からの続きです 大きくカーブを曲がって行くと対岸に・・・ 神社が見えて来ました 赤池辨(べん)財天です もちろんこれはうさ★ネコサンドさんの記事で 予習していて知ってましたが・・・ 対岸の町道からその神社へ続く道が見えるのですが 実は昔はこち…

七宗第二トンネル 旧道 前編

先日購入したアシスト自転車で旧道探索に行ってきました 向かったのは岐阜県加茂郡七宗町にあります 七宗第二トンネルの旧道であります 場所はこちら [http://大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title] 尚、今回はうさ★ネコサ…

本物の林道馬鹿! 目指せ!東俣林道 後編

前編からの続きです はい!みなさまの予想通りのアシスト自転車でございます 26インチ ファットバイク 26*4.0迫力の極太タイヤ フル電動/アシスト/ペダル 3WAYや2WAYモデル選択可能 折りたたみ式 最大時速30キロ 電力5速調整 外装シマノ 7段 変速 36V 350W 1…

本物の林道馬鹿! 目指せ!東俣林道 前編

いきなり我が盟友のKさんには大変失礼なのだが 林道馬鹿と言えばやはりKさんのこと(代名詞)であるw 巷(ちまた)に林道好き・林道愛好家はいくらかいるが この人ほど呆れるくらいの林道馬鹿はいない! なんせ自身で『二週間も林道に行かないと気が狂う!…

酷道418号 不通区間 2020➃

前回からの続きです では不通区間にGO! 工事案内看板の通りにその先には工事車両が停まっておりました 作業中の音は聞こえますが道路からは離れた場所 車の横をこっそり抜けて行きますw そして最初の橋 (仮)名場居(なばい)川橋が見えてきます この画面…

酷道418号 不通区間 2020③

前回からの続きです 酷道418号、二股隧道から1キロほど木曽川上流に走りますと 現在は通行止め状態となってます ↑このように落石があり、車では通り抜けることが出来ないのです もちろんバイクなら大丈夫ですが・・・ 実はこちら落石があった当初はもっ…

酷道418号 不通区間 2020➁ 二股隧道旧道

前回 からの続きです 酷道にGO! 走り始めてすぐにあるのが二股隧道です 場所はこちら [http://大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title] こちらにはわたくし何度も来てるのですが 以前からずっと気になってたのが、地図にも出…