元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

上高地乗鞍林道C区間 白骨温泉側 2019

さあ個人的にずっと気になってた林道の調査です

それは長野県にあります上高地乗鞍林道C区間

 

上高地乗鞍林道(かみこうちのりくらりんどう)は、

長野県松本市にある道路である。

正式名称は林道安曇奈川線といい、

通称で上高地乗鞍林道、

又は上高地乗鞍スーパー林道と称する。

2008年度より無料開放。

奈川温泉から乗鞍高原温泉(A区間、15.3km)、

乗鞍高原温泉から白骨温泉B区間、6.7km)、

そして白骨温泉から安房峠(C区間、13.1km)の3区間からなる。

うちC区間は、2003年に雪崩に伴う橋梁等の流失により、

現在に至るまで閉鎖されている。

BY ウイキペディア

 

このC区間に関しましては2017年にも訪ねております

その6月記事 そして10月再訪記事

ず~~~と長い間閉鎖されているこのC区間

果たして現在はどうなっているのか?

2017年の白骨温泉側の再訪時には

雨の中、林道入り口より2キロほど走ったところで

プチ崩落にて撤退しております

これが実に心残りでして

今回は天気のいい日にもう一度チャレンジしよう!と決めまして

2年ぶりの再訪となりました

 

さてその白骨温泉側の入り口はこちら

f:id:poseidonttzr:20190919133802g:plain

f:id:poseidonttzr:20190919133830g:plain

国道158号から県道300号に入りまして白骨温泉へと・・・

温泉街を抜けまして、以前の有料道路時代の料金所跡へ・・・

f:id:poseidonttzr:20190919134307j:plain

はい!↑の画像は現在のもの

2017年6月時には

f:id:poseidonttzr:20190919134502j:plain

↑まだこんな料金所跡が残っていたのですが

その後まもなく撤去されたようです

f:id:poseidonttzr:20190919134641j:plain

ここを過ぎましても、今でも↑の料金所案内看板は残っておりますけれど・・・

f:id:poseidonttzr:20190919135449j:plain

この後、工事現場を過ぎますとゲートに到着いたします

(2年前もこの辺りで工事していたのですが

どうやらまだ工事は続いているようです

ということは日曜日以外はここには基本入れませんよw)

f:id:poseidonttzr:20190919135409j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919135611j:plain

こちらのゲート、2年前は鍵も掛かっていませんでしたが

今回はしっかり鍵が施されておりました

でも大丈夫w

f:id:poseidonttzr:20190919135815j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919135845j:plain

脇は依然甘いですから・・・

f:id:poseidonttzr:20190919135940j:plain

はい!この通りw

では再調査のため林道にGO!です

f:id:poseidonttzr:20190919140113j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919140403j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919140307j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919140149j:plain

坂を上り、峠のような個所を越えますと下りとなります

f:id:poseidonttzr:20190919140504j:plain

その先、路肩に梯子が架けてありました

どうやらこの辺りまでは最近でも人が入ってるようです

しかしそれもここまでのようで、そのすぐ先には・・・

f:id:poseidonttzr:20190919140749j:plain

倒木!

これは左側を抜けることが出来ました・・・

f:id:poseidonttzr:20190919140943j:plain

しかしその後は落石等が頻繁に出現します

怪しくなってきたなと思いつつ走り続けます

f:id:poseidonttzr:20190919140705j:plain

予想通り段々それは酷くなってきまして・・・

f:id:poseidonttzr:20190919141244j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141318j:plain

ゲートから約2.5キロ進んだところでついにアウト!

f:id:poseidonttzr:20190919141449j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141520j:plain

到底バイクでは通り抜けれない崩落が起きておりました

歩いてこの先の様子を見に行ったのですが・・・

f:id:poseidonttzr:20190919141644j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141715j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141758j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141830j:plain

f:id:poseidonttzr:20190919141908j:plain

↑この斜面が見事に崩れ落ちてまして完全に道を塞いでおりました

その先も酷いものでした

もしかしたらMTBなら何とかなるかも知れませんが

基本歩き以外この先には進めないようでした・・・

 

残念!上高地乗鞍林道C区間

ゲートより約2.5キロ地点にて崩落が起きており進めません

おおよそこの辺りセバ谷付近)と思われます

f:id:poseidonttzr:20190919142849p:plain

f:id:poseidonttzr:20190919142756p:plain

こちらはわたくしのブログ友達RKパパさん

2013年に挑戦されてますが(記事こちら

f:id:poseidonttzr:20190919143302j:plain

↑画像無断転載してますw

どうやら今回と同じところまでバイクでは行かれたようですが

(画像の場所が今回は完全崩落しておりました)

RKパパさんはここから歩かれ、橋を渡り

料金所跡から約4キロ地点にて撤退されてます

どうやら年々このC区間酷くなってるのは間違いないようです

(それでもMTBを担いでこのC区間を制覇された猛者はいるようですね

この方2016年)など・・・)

 

残念ながら白骨温泉側からは現在こんな状況でした

では反対の安房(あぼう)峠 中の湯温泉側はどうなんでしょ?

それは次回に・・・