元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

牛首谷林道 白川村側ゲートなう+日照岳林道なう

牛首峠 牛首林道 白川村側ゲートの問題が解決したあとは
やはりここも見ておかないといけません
牛首林道 白川村側ゲートから南に500メートルほど下ったところにある
牛首谷林道 その白川村側ゲートです
場所はこちら
ここも4月に盟友名古屋のおっさんことKさんが訪れてみえます
その記事こちら
名古屋のおっさんが訪ねた時はその入口に重機と雪がしっかり構えていたのですが
今回訪ねてみたら・・・
イメージ 1

イメージ 2

もうすでに重機と雪はなく、ゲートが設置してあったのでした
どうやらここは牛首林道よりも先に封鎖されたようです
イメージ 3

イメージ 4

ダイヤル錠がしてありますが、左脇は甘いのでバイクなら問題なく通れます
この牛首谷林道は牛首林道と並行して牛首峠へとつながる林道なんですが
実はもうすでに廃道化しており、現在は通り抜け出来ないようです
これはRKパパさんが昨年調べておみえです
白川村側ゲートの先 こちらの記事
牛首峠側 こちらの記事であります
それでも進んでみたい方はど~~ぞw

ここより国道156号を下って行きますと
昨年お邪魔した日照(ひでり)岳林道入口が国道沿いにあります
場所こちら
昨年秋 突然のゲート解放に喜んで一目散に駆け付けたものですが
ここも牛首谷林道同様、もう雪が少なくなったと判断されたのでしょうか?
またしっかりゲートが閉められたのでした
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

あ~~あ また秋まで無料開放を待たなくてはいけないようですw
もう雪は少なくなったようですが
この近くの庄川はまだまだの様子でした・・・
イメージ 9

最期は珍名所 珍棒岩(これは近日中にブログ5にて取り上げます)と
イメージ 10

道の駅 清流の里しろとりに寄って帰ったのでした
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

店内には食品サンプルのお店もあります
この辺りは食品サンプル作りが盛んなとこでして
ここではその製造工程をガラス越しに見ることも出来ます
場所こちら
イメージ 15

↑おいおい!誰だ?床にコーヒーこぼしてそのままにした奴は?
と、これもサンプル品でした
なかなか手の込んだ芸の細かい仕業ですw