元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

山神温泉 清水トンネルの野湯 温泉たまご編

一年ぶりに再訪いたしました
わたくしが見つけた野湯 長野県某所の清水トンネルの野湯に!
昨年の記事はこちら
イメージ 1

イメージ 2

↑はい!実はこちらのトンネル脇に温泉・野湯が沸き出ているんですよね
その脇に入って行きますと・・・
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

↑このようにコンクリートの隙間からお湯が噴き出しているのであります
しかし残念ながらこの日はちょろちょろと間欠泉のように出てるだけ・・・
これでは昨年のようにここでひとっ風呂と言うのは無理っぽい
イメージ 6

と言うか、今年はここに温泉に入りに来たのではありません
この野湯を利用して温泉たまごを作ろうという計画なのです
(相変わらずこんなくだらないことに意欲を燃やしてるおっさんですw)
イメージ 7

で、用意いたしましたのはセブンイレブンで買った普通のたまご
これをこちらの温泉に漬けましてナチュラ温泉たまごを作ろうというもの
ちなみに温泉たまごの作り方はと言うと・・・

沸騰したお湯に、卵を1~3個入れて12~15分放置
卵が固まり始める温度)
  • 卵黄:65~70℃
  • 卵白:75~78℃  
参考こち

ええ!これだけを知識にチャレンジしてみました
ちなみにこの野湯の温度は
イメージ 8

78℃ほどであります
この源泉をボールにすくいましてたまごを漬けておきます
イメージ 9

あとは待つだけなのですが、一応失敗した時の予防策として
この間欠源泉にも直にたまごを置いておきました・・・
(これが果たして意味あるか?は不明ですが、とりあえずやっておきました)

で、待つこと15分 
そろそろか?とボールに漬けたたまごを割ってみたところ・・・
イメージ 10

残念ながらただの普通のたまご
ちょっと暖かい生たまごが出来たのでした・・・
完全にこれは失敗・・・
原因はたまごが完全に湯に浸かってなく八分目だったことでしょうか?
イメージ 11

一方、遊びで源泉に漬けておいた方はと言うと・・・
イメージ 14

イメージ 12

イメージ 13

なぜかこちらがうまく行ったのです(魔訶不思議)
おっさんこれを美味しくいただいたのでした・・・

もしよろしければ、みなさんもこのナチュラル温泉たまご作りに
チャレンジしてみてください
(↑そんなな奴はお前しかいねえよ!w)
以上・・・