元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

川浦ダム+川浦鞍部ダム 後編

前編 中編からの続きです
イメージ 14

川浦(かおれ)鞍部(あんぶ)ダムから
ダム湖上部調整池)沿いに進んで行くと・・・
イメージ 1

イメージ 2

現れしは2号トンネル
イメージ 7

イメージ 3

その先、ロックシェッドを挟んで3号トンネルと続きます
イメージ 4

イメージ 8

イメージ 5

イメージ 6

約260メートルの長さのある3号トンネル
内側は素掘りの壁にコンクリートを吹き付けたもの
中の照明は落とされており真っ暗け、トンネル中央付近は盛り上がっており
中央部分を抜けると軽く下り道になります
イメージ 9

イメージ 10

そして3号トンネルを抜けるとついに現実となるのです
イメージ 11

登山道から歩き始めて2時間半(もちろん休憩込み)
10キロポスト先についに川浦ダムが見えて来ました
3号トンネル出口先の脇には西ヶ洞谷川から続いているであろう登山道もあります
ここから登ってきた人もいるのでしょうね
イメージ 12

一歩一歩川浦ダムに近づきます
イメージ 13

そして目の前にヘリポート
イメージ 15

イメージ 16

ヘリポートの先から川浦ダムが見えます(ちょっと木が邪魔)
イメージ 17

イメージ 19

イメージ 18

そして10.2キロポスト
専用道路に出て6,5キロ歩き続けてついに川浦ダムまでたどり着きました
イメージ 20

イメージ 22

見事なアーチ式コンクリートダム 川浦ダムを見ることが出来るのです
この日は放水中
イメージ 21

激しい勢いの水が叩き落ちるように放たれています
この水が川浦渓谷へと流れて行くのでしょうね・・・

肝心のダム管理署には誰もいない様子
(車が停まっていませんでした)
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 28

イメージ 26

ぬまさんダムカードが欲しいと喚(わめ)いていましたが
無人ではどうしようもありません
ってかここでダムカードを配布してるとは思えないのですが・・・
そもそも川浦ダムのダムカードってあるのでしょうかね?
イメージ 25

イメージ 29

イメージ 27

天端(てんば)道路を歩いて行きます
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

天端道路の先にはダム湖を一周する湖岸遊歩道があるのですが・・・
イメージ 34

イメージ 36


イメージ 35

実際には廃道状態
誰もここには来ませんし全く使われていませんから雑草だらけでした
イメージ 37

これではいくら廃道好きのわたくしでも進む気にはなれません
ここにあった湖岸遊歩道の案内図、気になったのは途中に記された点線個所
もしかして隧道なんでしょうか?
隧道マニアの方、是非調べてみて下さいw
イメージ 38

イメージ 39

↑振り返ってのダム湖越しの川浦鞍部ダム
イメージ 41

イメージ 40

イメージ 42

↑反対側から見た川浦ダム
そしていつもの決めポーズ
イメージ 43

感慨一入(ひとしお)ではありますが、おっさん二人ここを後にしたのでした
先ほどの川浦鞍部ダム横の休憩所で遅めの昼食
イメージ 44

そして帰路についたのでした・・・

幻の川浦ダムへの道 であります
最後までお付き合いありがとうございました
是非皆さんも機会がありましたらチャレンジしてみて下さい
出だしの登山道はめっちゃきついですが
苦難苦行の末に素晴らしいダムが待ってます
是非貴方も幻を現実のものとしてみて下さい!

尚、わたくしはもういいですw
一度行けばおなか一杯ですw おかわり遠慮させていただきますw

次回は川浦ダム+川浦鞍部ダム おまけ編です
おっさん二人帰りの登山道でプチ遭難しましたw
そんな笑えないような話をお届けします
お楽しみに・・・