元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

上高地乗鞍林道 C区間 安房峠 中の湯温泉側 2017

2キロほど走ったら崩落しており
そこから雨の中歩いて行くのも憚(はばか)れたので断念・・・
その帰りにはフランス人まで現れて(ナタリー・ドロン事件
散々な目に会いました・・・

が、おっさんまだ肝心の反対側、安房(あぼう)峠 中の湯温泉
調べておりません
雪が本格的に降り出す前に確認すべきと急いで行って参りました
前回記事 今年6月こちら
イメージ 1

前回は↑このようにゲートに鍵が掛かっておりませんでした
もしかしたら車で突っ込むことが出来るかも?
などと甘い予想をしつつゲート前に到着 場所こちら
イメージ 3

イメージ 2

もう上高地の山々は雪模様
で、肝心のゲートはどうなったか?と言うと・・・
イメージ 4

このように真新しい鍵が施してあり侵入不可
まあこれはある程度予想はしておりました
イメージ 5

イメージ 6

ここの脇が甘いのも事前に知っておりましたから
どざえモンの出番でございます
おっさんデッキバンからどざえモンを下ろし、さあ林道にGO!であります
イメージ 7

この時、時間は午後2時あたり
この辺りは全く陽が差しませんのでまるで夕刻のように薄暗いです
標高も高いのでこのゲートの脇にはもう雪が積もっているのであります
イメージ 8

下(げ)に恐ろしや安房峠であります
ちなみにこの先安房峠へと国道158号を向かおうとすると
イメージ 9

↑この通り11月のまだ初めだと言うのにもう通ることが出来ません
しっかりゲートが閉じられており安房峠へと向かうことは出来ないのでした・・・
これを知らずに何台も車がここにやってきては
ゲートを見て引き返して行くのでした・・・
(他府県ナンバー多し これは安房峠人気なのか?
はたまた安房峠道路のお金をケチってなのかは不明ですw)

さてどざえモンに乗り換え出発
RKパパさんの4年前の情報だと白骨温泉側から4キロ先で大崩落
と言うことはこちらからだと9キロは走れるはずです(C区間 全長13.1キロ
まあ9キロすべて難なく走れるとは思いませんが
行けるとこまでどざえモンで行こうと言う腹積もり
あとは歩くか?その時決める予定でした
が、
イメージ 10

300メートルも走らない内に工事個所出現
工事してるのはわかってましたが、こんな近くとは・・・
それでも何とかなるだろうと甘く考えていたのですが・・・
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

この通り道路下から掘り起こしており、どうやっても通れません
残念無念 上高地乗鞍林道 C区間 安房峠 中の湯温泉側
たった300メートル走って撤退・撃沈となりました

今までおっさんいろんな林道走ってますが
たった300メートルで撤退とは初めてですw
わざわざどざえモンに乗り換えたのに全く意味がありませんでした
これはもう来年以降にリベンジ決定であります

なおこのC区間完全放置な林道だと思っていたのですが
一応工事はしてるようです
果たして再び通れる日はやってくるのでしょうか?・・・

いつの日かC区間全線走破を夢見て・・・
その日に続く・・・