元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

山田入林道 万座峠 2017 前編

わたくしが昨年より狙っていた林道です
長野県上高井郡高山村群馬県吾妻(あがつま)郡嬬恋(つまごい)村へと続く林道
万座(まんざ)峠へと続く山田入(やまだいり)林道です

昨年の下調べの記事はこちら

元々はこの林道は以前よくコメントをいただいた
ザビエルさんに教えていただいた林道
凄い林道だ!とお聞きしていて昨年現地を見に行ったのですが
万座峠から見るその林道はもう一発でわたくし気に入ってしまいました
イメージ 22

イメージ 23

眼下に見える荒れた林道 これはめっちゃ面白い!!!
絶対来年は走破するぞ!とその時から心に決めていたのでした

そして今回わざわざ一泊までして臨みました
わたくしのここに賭ける意気込みがわかっていただけますでしょうか?w

ところがこの山田入林道、先日我が盟友名古屋のおっさんに先を越されたのです
ええ!先を走破されました
めっちゃ悔しかったです!w
昨年から名古屋のおっさんとこの山田入林道について話し合ってはいたのですが
まさか先を越されるとは思ってもいませんでした
ほんと悔しかったですw
とは言えどっちが先に行っても文句は言えません
(そんなルールはありません 行ったもん勝ちですからw)

というわけでわたくしも負けずに山田入林道へと向かいました
山田入林道 七味温泉側入口はここ
イメージ 1

県道66号から七味温泉街へと下って行きます
下った先に松川 その川のたもとに林道入口があります
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 9

イメージ 4

イメージ 5

松川に架かる橋を渡ると七味温泉街
現在温泉街への新しい橋を架けていて絶賛工事中です
(昨年も橋の工事してました 一年経ってもまだ完成してません・・・)

この橋の下にちょっとした駐車場があります
そこにデッキバンを停め、どざえモンの出陣です
一緒に行ったakatora_nekoさんも同行してます
工事用鉄製A型ゲートをちょっと失礼して左側のう回路を越えて・・・
(昨年はこの先へとダンプが入って行ったので
今年はあらかじめ工事休日の日曜日に攻めると決めてました)
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

準備万端 いざ二台のモンキーで出発です 距離は約8キロ
走り出して松川を渡るといきなり踏切型ゲート(場所こちら) 
イメージ 10

イメージ 12

イメージ 11

ここ左脇は大甘ですから簡単にパス
イメージ 13

イメージ 14

↑先を走るakatora_nekoさん
わたくしが後を付いてこないから不思議そうにこちらを見てますw
イメージ 15

イメージ 17

イメージ 16

松川支流の渋川を渡り高度を上げながら進むと分岐(場所こちら
イメージ 18

これ道なりにはまっすぐ左方向に思えますが本線は右
左まっすぐに思える道には踏切型ゲートが設置してあります
(一応これは名古屋のおっさんの記事を見て予習してました)
イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

これ林道名も何もわからない支線でした・・・
イメージ 24

イメージ 25

再び渋川の橋を渡るといよいよ道が荒れて参ります
ええ!楽しくなってくるわけですw
辺りは少し秋の気配 色気づいた木々が小さな秋を教えてくれます

そしてまずはプチ崩落個所
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 31

イメージ 28

イメージ 30

イメージ 32

↑見えているのは山田牧場
四輪はいくら頑張ってもここまででしょうね
この先道幅も狭くなったりします
そしてその先、視界の開けた場所へと・・・
イメージ 29

イメージ 33

このカーブを曲がるとついに褐色の山田入林道がその姿を現します
(もちろん命名名古屋のおっさんですw)
続く・・・