元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

矢の川峠 熊野市側

デッキバンでの峠・林道本格デビューの場として選んだのが
以前から一度は行って見ようと思っていた
三重県熊野市尾鷲(おわせ)市を結ぶ矢の川(やのこ)峠

この峠道は以前から通り抜け不能なのは知ってましたが
(熊野市側で崩落のため通行出来ません)
それでも峠ファンなら一度は訪れてみたい有名な峠でもあります
まずはその峠道 熊野市側から攻めてみました
その入口はこちら
イメージ 1

国道42号 大又トンネル手前より峠道に入って行きます
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その入口付近には栃谷橋がありますから、それを目印にして下さい
イメージ 5

イメージ 6

その入口を道なりに進むとペットの葬儀場
そのお店の横を過ぎたら道は未舗装
いやいやもういきなりダートが始まる楽しい道です
道なりに進むと最初の分岐
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

左手は高瀬林道 民有林林道なんですが、ゲートが設けてあります
右側の本線を進んで行きます
イメージ 12

イメージ 10

イメージ 11

途中細かい分岐道もありますが、本線らしき道を進みます
↑の橋のところに文字の消えかかった通行止めの案内
イメージ 13

この先 通行止 熊野市建設課

この古い看板から見て取れるように
ずいぶん前からこの道は通り抜けれないようです
橋を渡ると更に道が酷くなります
デッキバンを四駆に切り替え進みます
イメージ 14

峠道入口から3キロほど進んだところで・・・
イメージ 15

イメージ 16

松の木が倒れて道を塞いでおり、そこから先に行けません・・・
何とかこれを排除しようとしたのですが、重くて無理
頑張ったのですが残念ながらこの先に進むのを諦めることとなりました

矢の川峠 熊野市側 現在倒木のため途中までしか行けません
チャレンジする方はチェーンソーかのこぎりを用意してください

出来れば崩落地点まで行きたかったのですが無理でした
でもそれなりに楽しめた道でした
次回は反対側 尾鷲市側から攻めてます
こっちがめっちゃ面白かったです
お楽しみに・・・