元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

鳥越隧道 浅谷越林道+鳥越林道 後編

鳥越隧道熊野市側からのぞき、今度は反対側へと向かってみます

とその前に実は先述の奈津子のパトロールさん記事に拠(よ)れば
鳥越隧道を抜け尾鷲(おわせ)市側へと向かうと採石場があり
その採石場で道がなくなっているそうです
ですから正直反対側に行ったところで道はないと思われるのですが
それでも調べないと気が済まないのがわたくしですw

熊野市側 浅谷越林道入口にある飛鳥(あすか)町小又地区
こちらに田んぼアートがあったのですが、帰りにちょっと寄り道してみました
イメージ 4

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

わざわざ見晴らし台まで設けてあります
くまのおもしろ 珍景・絶景~其の1 と
された小又の田んぼアート
期待に胸膨らませ、その急な階段を上ってみますと・・・
イメージ 5

イメージ 6

へっ?これがくま???
左側はカエルだとわかるのですが、これって本当にくまなんでしょうか?
下に亀がいて、右手に魚を掴んでいると思ってよろしいのでしょうか?
でも肝心なくまが全くくまに見えないのですが・・・
もしやお米(稲)の収穫期になればもっとはっきりわかるのでしょうか?

ま・まさかと思いますが、くまはくまでも
凡くまさんってオチはさすがにないですよね?w



実はわたくしが看板を見て ”くま”アートだと勘違いしてました
くまおもしろではなく
くまの(熊野)おもしろだったのです
ですから亀二匹が絵になっているのです
紛らわしい書き方ですw
まあひとりで勝手に勘違いしたのですが・・・
凡くまさん関係ないのに紹介してすいませんw

一応パノラマでも撮ってみました↓ よければアップして御覧ください
イメージ 7

其の二の場所はわかりませんでした・・・




で、向かったのが尾鷲市賀田(かた)地区
鳥越隧道への入口はこちら
国道42号 賀田インターから県道70号を北上します
イメージ 8

道路脇にあるこの↑株式会社 勝栄 採石場出入口の看板が目印
いかにも廃業でもしたのではないか?と思われる古びた看板です
(実際に現在も営業中なのかは調べておりません)
ここを入りますと
イメージ 9

イメージ 10

入口には鳥越林道の案内
古川を渡る小さな真新しい橋があります
でもその橋の上にはなぜか砂利が敷かれています
で、この橋を渡るといきなり
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

ゲートがあってジ・エンド
なんと鳥越林道はその入口で封鎖されており
鳥越隧道へ向かうことすら出来ません

余り大きな声では言えませんが、裏技を使ったのですが
結局はこの先に人がいて、引き返してます

残念また改めてこの先をチャレンジしてみようと思ってます
この先が本当に採石場で行き止まりなら
熊野市側からしか鳥越隧道は行けないとのことになります
いつか絶対鳥越隧道行ってみたいものです
一緒に行ってもいい方見えたらご連絡下さいw