元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

幾里林道+霊仙山 山頂~最高点

前回からの続きです

ついに霊仙(りょうぜん)山山頂に着きました
標高1,094メートルです
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

西北の方角を見ますとぼんやり琵琶湖が見えています
(御覧の通り生憎の天気・空模様でした)
イメージ 7

イメージ 8

多分長浜市あたりなのでしょうか?
先ほど出会った若者の登山者は・・・
イメージ 9

イメージ 10

すでに遥か下まで行ってます めちゃくちゃ足が元気ですねw
おっさんには到底真似できません・・・

さて山頂に着きますと、欲が出て来ました
西側に見える最高点に行ってみたくなったのです
(ここは山頂=最標高ではないようです なんでなのか?意味不明なんですが)
イメージ 11

イメージ 12

TOMOさんはそちらには行って見えませんが
男ならやっぱ本当のてっぺんを目指さなきゃw
と、言うわけでおっさん再び歩き始めます
一応ここ山頂から最高点まで12分ほどとされてます
一旦下ってまた登ります
イメージ 13

イメージ 14

そしておっさん、最高点も制覇であります
イメージ 15

1,098メートル(山頂より4メートル高いだけ)
イメージ 16

イメージ 17

ここより同じように周りを見渡していたところ・・・
イメージ 18

イメージ 20

真下でめしの用意してる登山家を発見!
まさかこんなとこでめし食ってるとは!!!
変わった人だと思ったのは内緒ですw
我々も変態と人から呼ばれますが、登山家もやはり変わってるようです
ぬまさんセロ尾さん、お年頃の娘さんをお持ちのようですが
やはり山男には惚れぬよう注意しましょうw
♪娘さんよく聞けよ 山男にやぁ惚れるなよ・・・
どうせ惚れるなら同志である変態ライダーをお勧めましょう!
イメージ 19

幾里(いくり)林道が見えてます
イメージ 21

↑こちらよくある石を積み上げたピラミッド
おっさん、記念にもう一段石を積み上げておきました↓
イメージ 22

こうして目標を達成したおっさん、下山の途についたのでした・・・
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

林道入り口を出発してから入り口に戻るまでおおよそ5時間の旅でありました
みなさんも機会があったら是非一度チャレンジしてみて下さい


次回予告
長々と幾里林道+霊仙山をお届けしましたが
今回の本当の目的は次回ネタ予定の秋の大遠足予行練習だったのです
そこにたどり着いた者は英雄になれるとされるM川橋
その決行日は実は明日
歩いて片道3~4時間はかかるとされております
果たして夢にまで見たM川橋にたどり着けるか?
無事にたどり着けましたら次回は速報版を
早い時間にアップする予定です
アップされず他のネタになりましたら
それは失敗・夢と消えたと思って下さいw
さてさてどうなりますことやら・・・
乞うご期待