元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

癒しの森 前編

久しぶりに廃墟探索に一人で行ってきました
みんなも大好きな廃墟ですw(←そうですよね?w)

今回も情報元とさせていただいたのが
セローな生活 猫人をお書きのイプ男さん記事です
イプ男さんが偶然地図で見つけたという廃墟にわたくしも行って参りました

そのイプ男さんの記事にはその廃墟場所は特定されていませんので
わたくも倣(なら)って敢(あ)えて場所・地図等はリンクしませんので
ご了承くださいませ
お手数ですがご自分でお確かめくださいますようお願い申し上げます

とは言えイプ男さんの記事にある程度場所紹介はされてますので
その部分は真似しておきます

県道63号を北へエネオスを左折
イメージ 1

○正建設の先を右折・・・・
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

↑この入口に当時の案内看板であろうものがありますが
今はその文字が消えたのか?草で隠れて見えなくなってしまったのか?
よくわからなくなってます
で、ここから狭い急坂の道を上って行きます
しばらく走ると今回の目的地 
〇〇〇癒(いや)しの森に到着です
(〇〇〇は地名の為、伏せさせていただきます)
イメージ 5

イメージ 6

その正面入り口には門がありまして
現在はワイヤーが張られており、車等は中には入れないようにされてます
イメージ 9

(注 いつもの癖で鍵写してますが、〇〇〇〇〇゛ーさん反応しないように!w) 
一応そこには休業案内の看板がありまして
イメージ 7

積雪・凍結のためしばらく休業致します
と書かれてます
(注 この看板は倒れていたので撮影のため一時立てかけてみたものです)
ただしこの看板がいつ書かれたのか?
そもそもいつから休業中なのかは一切不明です

こちらネットで調べてもわずかに一件しかヒットしません
ミクシー(mixi)によるバーベキュー(BBQ)参加募集の記事しかありません
それに拠(よ)ればここはバーベキューが出来て貸しロッジもあった
キャンプ施設アウトドア施設だったようです

いかなる理由で休業となったかは不明ですが
まあ多分思ったほどお客が来なかったというあたりの理由でしょうか?
実際ここを探索して思ったのですが
それほど面白いキャンプ施設・アウトドア施設だったとは思えません
規模は大きいのですが、単なる山の中 それだけですw
もう少し売りが必要だったのではないか?と思えます

とは言え楽しい廃墟探索
イメージ 8

↑これは正門横の資材置き場です
では門を抜け歩いて先へと進んでみましょう
イメージ 10

この日は梅雨の合間の一休み 
晴れてはいたのですがめっちゃ蒸(む)し蒸ししてます
この激坂を歩いて上ったのですが、やはりすぐにが吹き出ます
タオルは用意してたのですが、飲み物を忘れました
わたくし痛恨のミスであります
激坂を歩きながらあの黒谷自然公園を思い出したりもします

なんで?
廃墟ってこんな激坂
ばかりなんでしょ?w

鞍馬山教会も坂でしたからねw
イプ男さんの記事にはこんな激坂だなんて一言も書いてなかったのですが・・・
騙された!
と意味もなくイプ男さんを恨んでみたりもしますw
(まさかイプ男さんバイクでここを突入してませんよね?
出来ないわけではないからね・・・w)
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

ほどなくしてロータリーに到着
そのロータリーの先は分岐
イメージ 14

左に一本道があり、正面にもう一本
正面その先がまた分岐になってます
正面にある建物はトイレ
イメージ 15

そのトイレの壁に・・・
イメージ 16

右側には
これより先はお車の運転に自信の有るお客様のみ通行可!!

いやいやわたくしこんな狭い道の運転は得意ですから車で行きたいんですけど・・・

左側には
これより展望台迄は徒歩で約5分、
約400メートル
とされてます
(注 徒歩5分は嘘でした 10分ほど掛かりましたから・・・
こんな激坂5分では展望台にはたどり着けません!!!)

そうです!
今回の目的はイプ男さんも行かれたこの展望台です
そこに行ってイプ男さんは上らなかったその展望台に上るのが
わたくしの今回の目的だったのです
イメージ 18

イメージ 17

イメージ 19

イメージ 20

トイレの奥には桟橋のある小さな池
その奥に管理棟?もしくはロッジがありました
もちろん中には入れませんが・・・

では目的地がはっきりしたのでこのまま進みましょう
とりあえずこの先の分岐を右へと進みました
イメージ 21

イメージ 22

右手奥の山の上にその展望台が見えていましたから
こっちだと思い右へと・・・
続く・・・