元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

改造デッキバンとどざえモン+新ステッカー

ジムニーからデッキバンに乗り換え早、一か月ほど経ちました
新車時の時にしかわからない新車独特の匂いも
残念ながらいつの間にかしなくなっちゃいました
(まあこれはタバコを車内で吸うせいでもあるのですが・・・)

そんなわたくし意を決しデッキバンの改造に着手
改造のくわしい内容はけんさん記事をご覧いただければと思うのですが
残念ながらその記事はファン限定記事になってますから
読めない方はごめんなさい・・・
イメージ 7

↑before
↓after
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

なんということでしょう!!!
↑このように車体を5センチほどリフトアップいたしました
タイヤ・ホイール・ショックも変えております
車体が上がったの?おわかりいただけますでしょうか???
えっ?よくわかんない!・・・
ええ!確かに微妙な違いですからよくわからないのも無理ありません
とりあえず林道を走る上での安定性にお金を掛けたわけです
ジムニーほどの安定性にはやはり届きませんが
以前よりは頼もしくなったのではないかと思っております

もしこれを見てこれはいい!
わたくしもリフトアップしてみたい
もしくはリフトアップに興味が出た方は
どうぞ(仮称)けんファクトリー
(別名 誠心性位ぼったくり商会)に
お問い合わせくださいますようお願いいたします
真心と下心をこめたサービスが受けられることでしょうw
けんさん今回は大変お世話になりました
ありがとうございました


さてさてデッキバンを改造したのはいいのですが
肝心の林道にはなかなかここんとこ天気がよろしくなくて行けてません
そう!この同時期に変えたどざえモンもこのところ全く出番がありません・・・
梅雨は明けたというのにぐずついた天気が続いているせいであります

で、肝心のこのどざえモンをまだデッキバンに載せたことがなかったんですよね
実はこれが・・・
で、このどんよりと天気のある日、自宅にてこのことを確かめてみました
イメージ 4

① まずは折り畳みラダーを設置しましてどざえモンを載せます
  次にどざえモンを荷台の上で固定するわけですが・・・
イメージ 5

② どざえモン購入のバイク屋さんが教えてくれた方法(写真を見ながら)
  特注フックにラッシングして固定してゆきます
  (写真に写るは今は亡きバッタモンでございます)

これが実は簡単に思えたのですが、意外に難儀します
汗だくになって格闘30分ほどやっと固定出来ました
イメージ 6

これにて完成 無事どざえモンを固定させることが出来ました
3点止めなんですが、これで意外に動かないもんなんですよね

さてさてお次はシートです
この状態のままではバイク載せているのが丸見えですし
雨が急に降りだしたらやはり困ります
(モンキーは盗難が多いのでなるべくよそから見えない方がよろしいかと・・・)
と、言うわけでシートになるものをホームセンターで購入であります
イメージ 8

↑このレジャーシートを買ってきたのですが・・・
(隅4点にハトメが付いていたのでこれがいいと思ったのですが)
イメージ 9

なんと!これ、ハトメ部分を引っ掛けてほんのちょっと引っ張ったら
簡単にそのハトメ部分の横が破れちゃいました
あらま!こりゃダメじゃん・・・
いやいやいきなり失敗です
ならばともっとしっかりしたと思えるレジャーシート大小二種類を購入
イメージ 10

こちら隅にハトメが付いてませんから、自分で穴を開けハトメを付けることに・・・
イメージ 11

同じくホームセンターでハトメ取り付けの器具を買いまして・・・
イメージ 12

レジャーシートの隅に穴を開けて
イメージ 13

ハトメを取り付けました
で、これをどざえモンの上からかぶせてどうにかこうにか形になりました
↓こちらです
イメージ 14

イメージ 15

シートを掛ける際に、モンキーのハンドル部分を折り曲げておりますから
これだと見た限りモンキーを車に積んでいるとは全くわからないと思われます
とりあえずこれにて一安心
一応防水性のシートですから雨降っても大丈夫なはずです
イメージ 16

荷台のネジ部分も取り外し、フックネジに代えてます
こう言った工作ごとに不器用なおっさんにしてはなかなかの上適ではないか?
と思うのですがw
イメージ 23

↑購入失敗となったシートは後部座席のシートに早変わりとなってます


で、これで林道にGO!と早速、翌日にあるところに向かったのですが・・・
イメージ 17

林道入口直前で雨が降り出しまして
イメージ 18

イメージ 19

チェーンゲート前ではやっとその雨が止んでくれたのですが
辺り一面は完全に雨露のあと・・・
これでは走ってもベタベタに濡れるのは走る前からわかっております
(↓御覧の通り、ゲート先は雑草だらけですから尚更濡れるはずです)
イメージ 20

イメージ 22

イメージ 21

結局荷台からどざえモンを下すこともなく
ここより撤退しております
残念 やはりこの時期の林道探索はうまく行きません・・・
ちなみにこの林道は月夜沢峠 月夜沢林道 旧・開田村側であります
先日名古屋のおっさんが訪ねたところでもあります
その記事こちら
4年ぶりにこの先の崩落個所を確かめるはずだったのですが、持ち越しとなりました
その崩落個所に噂の架け橋と呼ばれるものがあります
これを見たかったのですが・・・
尚、この反対、旧・奈川村側からは現在崩落で月夜沢峠まで行けないようです
名古屋のおっさんの記事より)
4年前はどうにかこうにか奈川村側から月夜沢峠まで行けたのですが
現在はどちらからも行けないようです・・・



さてデッキバン改造記念ではありませんが
メットのおっさんステッカー 山神バージョン 
最終形をこの度また造りました
こちら↓
イメージ 24

最終形 林野庁公認の文字を入れましたw
ついでにわたくしの好きな温泉 
その温泉マークも入れさせていただいてます
イメージ 25

↑過去のも含め三作品揃えてみました
真ん中が今回の最終形です 15センチX15センチのサイズにしてます
またこれをお会い出来た方にお配りしたいと思ってます
どうか受け取っていただきますようにw

林野庁公認の文字が入ってますからこれで怖いものなしですw
あの絶叫社長(友達限定記事)もこれを見ればタジタジ
ぐうの音も言わせません!!!w
『えええいい!!!
この文字が
目に入らぬか!?』
と今度絶叫社長に出会ったら見せつけてやって下さい
多分地面に額(ひたい)をこすりつけるようにして謝ることでしょうw
是非印籠代わりにこれを貼っていただきますように
安心して林道探索していただけること間違いなしでしょう
尚、逆上して切りつけられても当方は一切関知しませんのでご承知のほど・・・