元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

鞍掛峠 御岳御厩野林道 岐阜県側 2018

こちらもわたくしお勧めの林道であります
もちろん死ぬまでには一度は走るべき林道
岐阜県長野県を結ぶ鞍掛峠を通る御岳御厩野(みまやの)林道であります
その林道の岐阜県側から今年も行って来ました

まずは下呂市中津川市の間の峠
舞台峠より下呂萩原(はぎわら)林道に入ります
場所はここ
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1

イメージ 2

国道257号から入り、すぐがその下呂萩原林道の入り口
舗装はされてはいますがちょっと荒れたこの林道を向かいますと
イメージ 5

岡崎ナンバーのハイエースが停まっていましたね
イメージ 6

県道442号が合流する地点付近に御嶽御厩野林道の入り口があります
鞍掛峠こっち→の看板も出ております 場所ここ
イメージ 9

イメージ 8

イメージ 7

ここより林道を向かうのですが
この林道、ゲート先までは一応舗装はされてますが
工事車両がよく通るせいなのか?滅茶苦茶アスファルトはつぎはぎだらけです
ガタガタ揺れながら坂を上って行きます
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

しばらく上って行くと例のゲートが現れるのですが・・・
イメージ 14

なんとこの日は絶賛開放中
日曜日しかここは通れない(平日は大抵工事してるので通行不可)と
思っていたのですが
これは一体???
まさか?日曜なのに工事しているのか?・・・
(工事車両が通るので開けっ放しにしているのか?)
車でこのまま行ってもいいのですが、帰りに締め出される危険性もあります
(工事業者が帰ってしまい林道内に閉じ込められる・・・)
そこで今回は万全を期して、どざえモンで行くことに・・・
どざえモンでしたら最悪締め出されても抜け出ることは出来ますから・・・
イメージ 15

イメージ 16

と、言うわけでどざえモンで林道にGO!であります
イメージ 17

イメージ 18

しばらく走るとやはり工事してました 場所ここ
(昨年も工事していた個所です)
イメージ 19

偶然にも工事の方々は崖の上に見えましたので
ここをしら~~と通り抜けますw
(捕まったら間違いなく通せんぼされるはず・・・)
冷や冷やしながらここを抜けたのでした
イメージ 20

↑こんな感じでみなさん作業されていました
日曜なのにお仕事ご苦労様です
イメージ 21

この時期は山の木々も色づいております
坂を上って行きますと、下方の御厩野地区が眼下に見えてきます
(この景色がわたくしのお気に入り
V字谷の先に御厩野地区が見えます)
イメージ 22

イメージ 24

イメージ 23

九十九折(つづらおり)の坂を上ります
(そのカーブの要所要所はコンクリート舗装されてます)
イメージ 25

イメージ 27

イメージ 26

イメージ 28

イメージ 30

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

そしてついに峠が見えてきます
イメージ 29

イメージ 31

その峠に到着
イメージ 35

峠にあります東(あずま)屋・休憩所も健在でした
(昨年は樹木が生い茂り見えなかったし、藪が酷くて歩いても確かめれなかった)
イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

この峠から白草山にも行けれるようです(登山道です)
イメージ 39

イメージ 40

イメージ 42

イメージ 41

この後はこれで終わるはずもなく、長野県側へとやっぱり向かってます
続く・・・