元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

巣原峠 巣原林道 大野市側

根尾そうパの後にakatora-nekoさんと二人向かったのは・・・

折越峠を越え、猫峠を越え、国道157号に出ての
イメージ 1

温見(ぬくみ)峠を越えて福井県に入り・・・
イメージ 2

温見ストレートを走って行った先は・・・
(国道157号岐阜県側は現在部分部分で通行出来ませんが
このルートで行けば福井県に行けます)
イメージ 3

↑こちら巣原林道 大野市側の入り口です
実はこの辺り携帯の電波が通じませんので、この入り口を探すのに
何度も何度も国道を行ったり来たりしました
それらしい林道をいくつか見たのですが、巣原林道とはどれにも表示してありません
この入り口も実はそう!
イメージ 4

イメージ 5

入り口にあった白い道標には 林道 上・・・ と表記されているのです
最初はこの林道も表示名が違いますからここではないと思ったのです
ですが、いくら国道沿いを探しても巣原林道が見つからないのです
で、一番臭いと睨んだのがここだったのです
(近くに巣原スノーシェッドがあります これが目印です)
イメージ 6

イメージ 7

以前ここに行かれたぬまさん記事を見ていて
確か入り口は舗装路だったはず・・・
ここがどうやら一番臭いと睨んで二人で突っ込んでみました・・・
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

急な坂を上って行きますと道は何度も舗装路と未舗装路を繰り返します
イメージ 12

イメージ 13

そして昨年ぬまさん記事にされた工事個所らしきところに・・・
多分ここだと思われます(↓画像お借りしました) 
イメージ 14

無事に工事は終了しておりました
イメージ 18

ところが、この先がいけなかった!!!
ここより先が完全に道が荒れてまして廃道状態・・・
デッキバンでの走行は諦め、どざえモンに乗り換えることに・・・
イメージ 16

イメージ 15

イメージ 17

akatora-nekoさんと二台のモンキーで突進です
イメージ 20

イメージ 19

進んでみればやはり夏ですから草ボーボーであります
イメージ 21

イメージ 22

不覚にも軽装のTシャツ姿の二人
草をかき分けて進むと腕に草が当たり、めっちゃ痒いです(草かぶれ)
掻いてはダメとわかりつつ、汗が出るから腕を拭きますと痒くなる・・・
痒みを我慢しての探索となりました

そして例の鋭角崩落コーナーに・・・
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

問題はここなんですよね
このショートカットコーナーを這いずり上がらなくてはいけません!
チャレンジとばかり勢いを付けて上がるのですが
やっぱり後輪が滑って上り切りません
イメージ 26

イメージ 27

が、そこは二人いますから協力してモンキーを上から引っ張って
無事難所を攻略
(一人ではやはり無理でしょう)
イメージ 28

さああとは巣原峠を目指すだけ・・・
(ちなみに前回の池田町側の記事はこちら

もうこっからは勝手を知ってますから、すんなり峠に到着です
イメージ 29

峠におみえのちっちゃなお地蔵さまにご挨拶
イメージ 30

またもや草で隠れてますから、おっさん善行をいたしまして
イメージ 31

お地蔵様もこれに喜んで、にっこりと手を合わせておみえです

おっさんついに巣原峠 巣原林道、完全制覇であります
イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

でもやっぱ草ボーボーの時期に行くものではありませんw