元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

国見峠 国見林道 岐阜県側 2017+(仮)国見峠林道

わたくしのブログ3で未(いま)だになぜか人気がある記事
理由は不明なんですが、これから推測するとみなさん国見峠には
大変興味がお有りなんだと想像されます
じゃあとばかり2017版をお届けします

国見峠の岐阜県側入口はこちら
イメージ 1

県道32号揖斐郡揖斐川町春日地内にて国見岳スキー場方面へと曲がります
このあとはもう道なり
案内も要所要所にありますから迷わず行けると思われます
イメージ 2

イメージ 3

ちなみにこの交差点↑に右 品又大平林道とあります(場所こちら
この林道 品又とあるもんですから以前あの品又峠へと抜けれるのか?と
進んだのですが、行き止まりでした・・・
残念ながらこの林道はピストンなのでご承知のほど・・・
イメージ 4

国見岳スキー場を過ぎますと国見林道の始まりです
以前は大崩落していたこの国見林道
イメージ 5

今はもうそんな面影ひとつ残ってません
安心して進むことが出来ます
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

スキー場を横目に見ながら進めば峠に到着です
今年も無事に国見峠に辿り着くことが出来ました
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

峠のゲートは解放してありますから、気兼ねなく滋賀県側へと入れます
あの剣豪宮本武蔵も通り抜けたというこの国見峠
イメージ 13

イメージ 14

その滋賀県側にはどっかりと伊吹山がそびえ立ってます
今回はここまでしか来てませんが、滋賀県側には何ら通行止めの案内も
ありませんでしたから、このまますんなり滋賀県へと抜けれるものだと思われます

さてさてこの峠に分岐道が一本 場所こちら
イメージ 15

イメージ 18

イメージ 16

イメージ 17

わたくし勝手に(仮)国見峠林道と呼んでる林道です
その入口にはチェーン・鍵はあるものの施錠はされていません
ええ自由に入ることが出来ます
ここ以前チャレンジしたのですが、激藪ですぐに撤退してます(記事こちら) 
今回再チャレンジしてきました
こちらの林道もsero-さんから情報を以前もらっており

国見峠林道は、地図通り行き止まりです、猟期にたまに侵入します。
滋賀県側のさざれ石の名所らしいです。

行き止まりだと教えられてます
行き止まりだとわかっていても自分の目で確かめたい変わり者のわたくし
いざ林道にGO!です
イメージ 19

今回は藪もそれほどでもなくすんなり前回撤退したところのカーブまで来れました
ここを曲がり少し進むと、その先は下り一方となります
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

谷水や落石のある道を林道入口から1キロほど進みますと・・・
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

案の定行き止まり
ええsero-さんの言う通りでしたw sero-さんは嘘つきませんw
行き止まりの先、人の通れる山道が続いていましたが
もちろんそんなとこには進む気はありません
ここでUターンです
(仮)国見峠林道1キロほどで終了でした
イメージ 26

イメージ 27

谷の反対側に見える国見林道 滋賀県側を見ながらとぼとぼ戻ったのでありました