元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

御嶽御厩野林道 唐谷林道分岐~三浦ダム湖畔

前回からの続きです

 

御嶽御厩野(みまやの)林道

唐谷林道分岐から更に本線を進みます

f:id:poseidonttzr:20190527180051j:plain

f:id:poseidonttzr:20190527180138j:plain

f:id:poseidonttzr:20190527180223j:plain

正直申しましてこの区間はほとんど景色がありません

ひたすら同じような林の中を走るのみです

f:id:poseidonttzr:20190527180429j:plain

f:id:poseidonttzr:20190527180505j:plain

それでもやっと本谷橋までやって来ました 場所ここ

f:id:poseidonttzr:20190527182336p:plain

 実はこの本谷橋の手前に分岐がありまして

それが王滝森林鉄道跡の道

これに関しましては↓にて記事にしてありますのでどうぞ!

 

王滝森林鉄道跡 第26号トンネル 

その1 プロローグ

その2 ゲート

その3 第26号トンネル

その4 エピローグ

 

f:id:poseidonttzr:20190527180829j:plain

 本谷橋の先には若栃山への登山道がありました

 

さてここから一気に入江沿いを走りますと

2年前に来た三浦ダム湖に到着です

こちらこの林道で唯一と言っていい休憩場所

やはりこの日も先にここに来ていた人々がおみえでした

f:id:poseidonttzr:20190527183508p:plain

f:id:poseidonttzr:20190527183946j:plain

この方々にお話を聞いたところ岐阜県側より釣りをしに来たとのことでした
わたくし釣りはやりませんが、こんなとこまで釣りをしに来るとは

なかなかの太公望ではないでしょうか?

 

しばしお話をしたあと、我々は王滝森林鉄道跡へと向かったのでした

f:id:poseidonttzr:20190527184605j:plain

↑これはその王滝森林鉄道跡を歩いてた時に見かけた先ほどの釣りのみなさん

ここはボート禁止ですよw

 

御嶽御厩野林道、これにてわたくし全線走破いたしました

ほんとくそ長い道のりです

ゲートがあって通常は何ともなりませんが

それでも一度は走っていただきたい林道であります

水無林道氷ヶ瀬小俣林道を合わせますとその距離、計100キロ

こんな林道(ほぼ全線ダート)、そこいらにはありませんよw