元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

六厩川橋攻略マニュアル① 四つのコース

さてお待たせしました
ついに念願のあの六厩(むまや)川橋に到達した我々
(既報 こちら もちろんメンバーの協力があっての到達ではありますが)

その詳細をこれから述べて行きたいところですが
その前にここ六厩川橋へいつか行ってみたいと思ってる方々へ
わたくし山神が知り得る情報を開示しておこうと思います
(大半がネットで知り得た情報ではありますが・・・)
題して六厩川橋攻略マニュアル
そんなこと知ってるわい!お前に教えてもらいたくはない!
とおっしゃる方も渋々でもいいので一度目を通していただければと
生意気ながら作ってみました
実際お役に立つかはわかりませんが頭の片隅にでも・・・
(実はこれ以前書いた
リニューアル版最新版永久保存版でもあります)
 
これはあくまでも現時点(2018年11月)での最新情報です
仮に行かれたとして、この情報と違っていたとしても
当方は一切責任を負いませんのでよろしくお願いいたします
明日にでも状況が一変してることもありますし
冬を越え来春には激変してるかも知れません
あくまでも行く場合には自己責任でお願いいたします


一部のマニアには垂涎(すいぜん)の的である六厩川橋
そこにたどり着くには四つのルートがあります
(その一つは禁断ルート)
ご存知オブローダーの大御所、山さ行がねがヨッキれんさん
紹介のコース三つ
イメージ 1

↑すいません 勝手にお借りしております

多くの方が一番行かれている
村道岩瀬秋町線(現在は市道)+荘川林道コース
実際我々もこのコースで昨年秋町隧道までは到達しております
過去記事 
イメージ 4

イメージ 3

(この時は出だし300メートルで屈辱の敗退 ↑空しく佇むセロ尾さん
そのセロ尾さんのこの時の記事はこちら
イメージ 2

イメージ 5

5人のメンバーでの悲願達成でありました

で、今年6月になってクイックさんのお師匠さん並びそのお友達の方々が
ここ秋町隧道を抜け無事六厩川橋に到達されております
俺の道好きTYPE-Rをお書きのゆたさん他の方々

彼らは我々がなしえなかった秋町隧道先へと事もなく六厩川橋に到達されてみえます
やはりその道のプロと我々素人では比べ物にならないようです


森茂峠 森茂六厩川林道(森茂林道)コース
こちらは林道入り口から一旦森茂峠を越えて森茂川に沿って下るコースです
もちろん途中から廃道であります
こちらにも今年7月kenkenpaさん一行がチャレンジされてます
記事こちら
自転車を押してのチャレンジでしたが
最後六厩川橋まであと500メートルと言うところで断念されたようです
(なんとその翌日にはこのkenkenpaさん一行のみなさん
村道岩瀬秋町線から秋町隧道を山越えされてます 記事こちら



我々が今回選んだコース
森茂六厩川林道(六厩川林道)コース
こちら実はゆたさんが我々より先にチャレンジされ到達されております(10月
記事こちら 
六厩川林道から六厩川橋を渡り
秋町隧道を山越えされ二つのコースをいとも簡単に制覇されてみえます
更にはなんとゆたさんはその前月の9月には単独のコースを
秋町隧道を山越えで抜けておみえです
記事こちら
このゆたさん、六厩川橋攻略に関しては
プロ中のプロ
到底真似できません 憧れでもありますw
愛知県在住の54歳 
同じ50代・県内として親しみを覚えるのですがお友達にしてもらえません?(爆)
っていい迷惑でしょうねw


禁断のコース
御母衣(みぼろこ)湖ボートで渡るコースです
これが一番楽なんですが、実は制約があるんですよね
それについてはまた今度・・・


では次回から更に詳しく現状など交えながら各コース紹介したいと思います
続く・・・
(どうせまた長くなるのは目に見えてますから続きは明日定時に・・・)