元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

秘境小和田駅 プロローグ

ついにわたくしあの秘境小和田(こわだ)駅
歩いて行ってきました!!!

とその前にお詫びしなくてはいけません
この計画わたくし両名を誘っておきながら結局勝手に一人で行って来ました
申し訳ございません
RKパパさんとは先日お会いした時(黒谷自然公園)に
この秘境駅の計画の話しはしたのですが
どうにもこうにも二人の休みがこの先合わずどうしようか?と考えていたのですが
夏のくそ暑い時期が来る前には是非行こうと思っていたわたくし
結局一人で先に出掛けてしまいました
両名の方々、誘っておきながら本当に申し訳ございません
お二人が今後小和田駅にチャレンジする際には
この記事が少しでもお役に立てば幸いかと思います
本当に心よりお詫び申し上げます

ちなみにこの秘境駅の前振りネタはブログ3のこちら
天竜川林道 大津峠 静岡県 その1 その2

さらに秘境駅への予行練習前哨戦として訪れた
秘境田本(たもと)駅
秘境田本駅+竜田橋 その1 その2 その3
イメージ 1

この田本駅日本秘境駅ランキング第四位の駅であります
で、第三位が同じJR飯田線にある小和田駅なんであります

ちなみにそちらを見ると第一位の小幌(こぼろ)駅北海道室蘭にあるそうです
第二位は静岡県大井川鉄道尾盛(おもり)駅
どちらも歩いては絶対行けないという秘境中の秘境駅なんであります
さすがに第一位・第二位には行けません
で、以前から気になってたこの小和田駅に歩いて行こうと思っていたわけであります

余談
日本秘境駅ランキング第14位が中井侍(なかいさむらい)駅
(これは天竜川林道 大津峠 長野県側にてお邪魔してます)
イメージ 2

同じく第37位 大井川鉄道 奥大井湖上駅
(これはブログ5にて川根本町 レインボーブリッジとして記事にしてます)
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

決してわたくし鉄オタではないのですがなぜかチェックしてますw

さてこの歩いて行く以外に方法のない小和田駅への攻略方法
小和田駅近くのどこかの駅に車を停め、そこからバッタモンにて
天竜川林道道中にある集落塩沢まで走り、そこから山道を歩いて下って駅へ
探索後は駅から電車に乗って車を停めた駅に戻る
そして再び塩沢集落に向かいバッタモンを回収と言った計画であります 
で、周辺の駅には 中井侍駅 大嵐(おおぞれ)駅 水窪(みさくぼ)駅
あるのですが、どこが一番利用しやすいかと考えた末に
大嵐駅に車を停めることと決めました
参考とさせていただいたのが
その最終回の記事大嵐駅が一番塩沢地区から近いとされてます

さて当日その大嵐駅へと向かったのですが、これがやっぱ遠かったですw
尾張から3時間ほどで行けると思っていたのですが、結局4時間掛かりました
いやあもうここまで行くだけで疲れてしまいますw
特に県道1号線を佐久間湖に沿って北上したのですが
めっちゃ狭いトンネルがいくつもあって
トンネル内で対向してくるトラックにビビりまくりでしたw
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ちなみに現在その県道1号線は大嵐駅へと渡る
県道426号との分岐(鷹巣)から先は
崩落の為進むことが出来ません 分岐個所こちら
イメージ 10

さあこちらの駅の隅の駐車場に車を停め、バッタモンに乗り換え
秘境駅にGO!であります
幸いにもこの日は快晴 気持ちよくバッタモンに乗れました
ちなみにこのすぐ近くの有名な夏焼隧道にもわたくし今回行ってます
それはまた今度にでも紹介します
続く・・・
(多分いつものように長くなるのを覚悟して下さいw)