元祖・山神のブログ

道なき未知を行け!

猪瀬ポール

今回は社会派ネタでございます
山神のブログ、一体何を書きたいのか?何がしたいのか?
もう何でも有りの状態ですw
これでは誰かさんのように
名前を山神@迷走中wに変えなくてはいけませんねw

というわけで・・・
新東名静岡県内を走りますと左側車線に目にしますこれ↓
イメージ 4

イメージ 1

イメージ 2

この邪魔くさいポール
これが悪名高き猪瀬ポールと呼ばれるものです
元々3車線で設計・造られた新東名
その1車線をポールでわざわざ通行不可にしております

猪瀬直樹(後の東京都知事)と呼ばれる圧力により、
3車線で設計された道路が強引に2車線化され一車線が棒でふさがれた。
それでコストが安くなるはずもなく、
棒を立てる分のコストが余計に掛かっているだろう事は、
誰が見ても明らかであろう。
猪瀬直樹第二名神不要論を主張し、
一部区間の工事差し止めをしたことが「棒」の発端であり、
このため某巨大掲示板名神新名神スレッドで、
主犯の猪瀬の名を取ってこのように命名された。

イメージ 3

3車線で建設された高速道路の1車線をつぶすことにより経費の削減
行うことができるとしている。
また速度抑制にも役立つという。
この効果により新東名高速道路では、
設計速度140kmで建設されたが制限速度100kmで運用されることとなった。
2008(平成20)年の新名神高速道に初めて採用され、
2012(平成24)年の新東名高速道路にも採用された。

3車線で造られているのに後からわざわざ金をかけてポールを設置しておきながら
経費の削減とはこれいかに?・・・
これこそムダ金ではないのか?
誰でもこれはおかしいと思うことを
このおっさんは何とも思わずしでかしてくれました
でもこのおっさんは『俺のせいじゃない』と言ってるようです
(参考 こちら
頭の賢い人はどうやら凡人とは思考が違うようです

ちなみにこの使われない車線は
速度違反で捕まった方々へのサイン会場とも呼ばれてもいるようです



それでもやっとこの猪瀬ポールが撤去されるようです
(詳しくはこちら
でもこの費用にまた約900億円かかるそうです
このおっさん、ほんとやらかしてくれました
ほんと意味のないことをしてくれたものです

どうせこのおっさんは日頃、お抱え運転手付きで
滅多に自分では車には乗らないのかも知れませんが
れなら自分で新東名を運転して見ろ!と
言いたくなりますね
こんな無駄でおかしなものはないと痛感するはずなんですが・・・

それはそれは全部お前のせいなんだよ!!!



ちなみにこのおっさん、最近再婚いたしました
(詳しくはこちら
イメージ 5

何のことはない、肝心の車には乗らず
彼女の上にだけ乗ってるおっさんなのでしたw